Report

2016-05-18 15:01:00

 

 湘南台教室の作品展に足をお運びくださった皆様に伝言がございます。

      ******************

私たちの10周年記念作品展に御園先生のお教室の生徒さんが大勢いらしてくださいました。

HPの紙面をお借りして、心より御礼申し上げます。

御園先生を通じ同じ趣味を持つ皆様との出会いに喜びと幸せを感じながら4日間の展示会を終了いたしました。

遠いところ足を運んでいただき本当にありがとうございました。

    湘南台教室会員一同

 

      *********************

 というわけでお教室の枠を取り払い皆様が交流なさる・・・素晴らしい、お仲間が広がり
 嬉しいですね。私のお教室では素晴らしい作品を刺していらっしゃる方を刺繍病といつからか
 敬意を表して呼ぶようになりましたが先日自宅教室にいらした生徒さんが
 湘南台の作品展に出向いたお話をして「刺繍病が沢山で湘南台病院凄かった!」と
 言っておいででした。。。MAXの褒め言葉です。

 

 さて今日は自宅教室Sさんの作品を。

2016s176.jpg

 

 そう、今日のReport の題名にしましたがこの作品出版本のP18、№9の作品の原型です。
 
   

  2016s177.jpg                   

                       2016s178.jpg  

        2016s179.jpg

 

 それぞれのリボンでつくられたお花の色をリンクさせ同じリボンをウーブンバーに通したデザインです。
 本の茶色の作品とはまた顔色が違いますでしょ。
 ハーダンガーはホント無限で思うがままに色々なお味付けができます。
 皆さんはどちらがお好みでしょ?