Report

2016-09-07 18:22:00

 

 今年は自宅教室の日に2度台風がやってきました。
 また明日も直撃の様子。
 前回も前々回もお教室は開講しておりました。
 月に1度のお仕事のお休み日を大切に私のところに来てくださる方のため
 受け入れは可能にしておこうとの思いからです。
 基準は最寄のJR線が動いているかどうか・・・
 いらっしゃるどなたにも「自己責任でいらしてね・・・」と話しています。
 前回も前日に「明日はあきらめて休みます。」と言ってらしていた方が
 「やっぱり来ちゃいました。」と1番に乗り込んでいらっしゃいました。
 明日も直撃の様子。自然災害の場合はもちろんキャンセル料は
 発生しません、どうぞご自身で判断してお出かけください。

 

 昨日のヴォーグ学園の1dayにご参加くださった皆さんありがとうございました。
 1日といっても午前2時間午後2時間。限られた時間の中で全部をお伝えするのは
 大変で後半は作り方の説明をざっとお話しするだけになってしまいましたが
 基本的な針の流れはお解かりいただけたかな・・と思っています。
 どうぞご自宅で続きを刺していただいてぜひ完成させてくださいね。
 カメラも持参したし単行本に載った作品をたくさん持っていったのにもかかわらず
 すっかり舞い上がり皆さんにお見せするのも忘れお写真も一度も撮らず・・・・
 やってしまいました。。。。
 最後は半数以上の方に本へのサインを求められちょっと恥ずかしいミソノでありました。
 それぞれにお声かけくださり熱い思いを伺いまたまたパワーを頂戴しました。
 またお会いできますように・・・

 

 今日は単行本の中からお作りいただいた2作をご紹介します。
 №18,19をお作りいただいた港北東急教室のMさん。
 

 2016s245.jpg

 

  №10をお作りいただいたつきみ野教室のYさん。

            

2016s246.jpg

 

 それぞれのお色でこなしていらっしゃいます。

 現在も№13を黒でお刺しの方、№17をはりきってお刺しの方が3名、№3や№5、№21・・・
 №30も人気のデザインです。
 自宅教室のKさんは全部刺しま~すと宣言をなさっているし昨日のヴォーグ学園にいらしてくださった方も
 お嬢様のご結婚に№22のリングピロウをお作り下さったとお写真を見せてくださいました。
 嬉しい~~!
 それぞれの手でそれぞれの生活に即して生きている・・・そこに笑顔があると思うと・・・ネ。

 

 さ、ぼやぼやしていられません、また先に向かって手を動かすことにします。