Report

2016-09-30 17:44:00

 

 タイトルを目にしただけであ~Uさんね。とお気づきの方もたくさんいらっしゃいますでしょう。
 2時間かけて自宅教室にお通いですから毎年「せんせ、夏はお休みさせてくださいね。」とおっしゃって
 8月はお休みになられます。
 そして先日夏休み明けで元気にお出かけくださいました。
 普通の方は夏休みをとるとお手々も夏休みになるのですがUさんは違います。
 ただ私のところに来ないだけで作品が出来上がっています。

 

2016s272.jpg

 

 レティチェッロのラウンドの作品。素敵!

 

 ここ数年レティチェッロの作品をご自身でパターンを起こしながらどんどんとお刺しです。
 1作刺しては「やっぱりハーダンガーが刺したいのよ。」とその合間にもどんどん勝手に進んでいます。
 私はほんとにアドバイザーでただしUさんに聞かれた時にはきちんとお答えしなくては・・・と
 日々進化を続けなくてはなりません。現在も「この間100目の空間にブラックワークの手法で何か素敵に・・・」
 なんておっしゃるのでミソノ意地になって模様を書き込んだり・・・(私の夏休みの宿題でした。。)
 とても勉強になります。そんな方々に支えられて前に進んでいます。
 レティチェッロの一番新しいイタリアの冊子はカラーの糸を使っていますが冊子の全ての作品を
 作ってしまわれる勢いです。
 こちらの作品の時も私の出番は「回りに何かこうラインを素敵にね」にお答えするだけなのです。

    

2016s236.jpg