Report

2016-11-19 17:22:00

 

 手づくり手帖のページへご感想をお寄せ下さりありがとうございます。

 いつも1ファンとして大阪からメールを下さるUさんから

 『表紙から始まり数々の魅了されるお作品に感動感激をする笑顔の私がいました。
 なんと洗練された美しい作品でしょう! 本当に素晴らしくて素晴らしくて先生のお心が伝わって参ります。
 大好きになりそうなお作品ばかりです!カフェカーテンの前に立つ素敵なご婦人を想像してみたり
 テーブルランナーのまわりでお茶するご婦人がたの素敵な楽しい会話を想像できたりする幸せを頂戴いたしました。』

 こんな素敵なお言葉を頂戴しました。
 Uさんありがとうございました。
 前回も書きましたがいつも押し入れで眠っている作品達がライトを当てられてとっても喜んでいると思います。
 つくる・・・って素晴らしいことですね!

 

 さて、私はもう先に進んでいます。
 前々回のReportで最後にお見せした脅威の穴穴。
 そこにステッチを入れ始めました。もうニヤニヤして自宅教室にいらした生徒さん方や外のお教室の皆さんに
 「どう?どう?」と鼻を膨らましてお見せしています。
 皆さん口々に「せんせったら病気~!!」ムフフフ。。はい病気です!
 針で表現し始めることと頭の中の計算が合致し、これでいける!!と思った時の快感はやめられません。
 

 

   

2016s331.jpg