Report

2017-01-21 10:30:00

 

先日、deuxRの渡部さんとともに4月の展示会場を確認しながら今回会場の什器を
提供してくださるアンティーク家具eNeの梅原さんご夫妻とお会いしてきました。
お若くてお優しくてこんな風にがんばっている若者たちが沢山いるんだな・・・と
嬉しくなってしまいました。
知らない単語が飛び交う中「スミマセン、今のはなんて?」といろいろ刺激を受けながら
お話してまいりました。
小さな会場ですが多くの方のお力を借りて素晴らしい空間ができることでしょう。
お楽しみになさってくださいね。

 

今年も各お教室が動き出しどちら様も元気いっぱい!
素敵な小物が上がってきましたので皆さんにご紹介しましょう。

                     

                           

  長津田教室Iさん               2017s012.jpg

  シュナウザー福ちゃんをお飼いのIさん
  素敵な額を見つけていらしたのでちょっとおめかししちゃう?
  とお隣Oさんが使おうとしてお買い上げの赤い糸を
  ちょっぴりいただいておめかしを。
  赤いリボンを首に結んで・・  
  うう~ん可愛い!!

      

 

 

 

   

  

  湘南台教室Oさん                    2017s013.jpg

  カナリア刺繍の見本をもとにソーイングポーチを       
  どうやったら簡単に美しくさせるか・・
  ご本人とともに大きなサンプルを作って針の流れを
  チェックして納得の仕上がり!
  刺繍時のお供に持ち歩いたら気持ちが上がりますよね!
                    

 

 

 

 

 

                                    

                                     湘南台教室Kさん     

2017s014.jpg

   携帯のケースに刺繍のカバーをしたいの!
   とご友人に刺繍をカード状に仕上げて入れ替えのできる
   革製のカバーを作ってもらったのだそうです。
   こちらもいつも持ち歩くもの。
   ささっと刺し上げ早速お使いルンルンです。