Report

2017-02-04 17:59:00

 

 湘南台教室Sさんの大作が出来上がりました。
 原先生の本『華麗なハーダンガ^-刺繍』からのデザインをベージュの生地に黒糸で・・・
 カルテを見たら16年3月11日スタートになっていましたので1年かからず仕上げておしまいになられました。
 Sさんちっとも顔色を変えず淡々とお刺しになるのでちょっとつまりません。。。
 早さももちろんですが美しい手をお持ちでどのステッチも◎二重丸!とても美しいのです。
  

  

2017s028.jpg

 

  それぞれのステッチにより黒色の分量が微妙に異なる配分でホントに見事です。
  中央部分とドロンワークの外側の部分はアジュールが入っていますが黒で刺したら
  とても重くなってしまったので黒糸でなく生地と同色にしました。
  あとはアジュールのステッチをお教えしたのとドロンワークの模様配分とチェックをお手伝いしたくらいで
  おうちで淡々とお進めくださいましたよ。その間に他の作品も持ちながら・・・

 

  

2017s027.jpg

 

                

            2017s029.jpg

 

   アジュールを形作るラインの美しさ、ドロンワークに施された黒糸の引きの見事さ、同じ模様が同じに
   並ぶ神経の細やかさ・・・どれをとっても一流です。