Report

2017-08-04 19:59:00

 

 長津田教室 IWさんのバッグが出来上がりました。
 「せんせ、こんな生地を持っているの。手提げくらいのバッグにならないかしら・・・」
 そう言ってブルーに白で格子模様が等間隔で入っている生地をお持ちになりました。
 「手法は何になさる?」「そうねえハーダンガー中心に何か足して・・・クロスでもいいわ。」
 なんて会話から始まりました。
 刺し始めたのは確か去年の秋も深まってから。ちょうど昨年の夏の鎌倉のワークショップで
 ピンブックを作ったあとでその時のモチーフがあんまり可愛かったのとちょうどサイズが
 合うので格子模様の中に2種類ランダムに飛ばすことにしました。
 でもそれだけではつまらないわ・・・とクロスステッチをこれまた少々ランダムに飛ばしてみました。
 手持ちの花糸で格子の白がきつく見えないようワントーン落としてちょっぴり色味を足して。
 透け部分から見える芯地はベージュ、そして取っ手もベージュで統一。

  

2017s240.jpg

 

   

         2017s241.jpg

 

         とっても上品に出来上がりプラスチックの取っ手もまるで象牙のようね・・・と
    お教室で盛り上がったのでした。
    only oneの素敵なバックの出来上がりです。