Report

2017-08-19 09:49:00

 

 HPのお問い合わせにフランスからメールが届きました。
 Bonjour  Madame!・・・・・・・
 その後に続く長文!! うわ~お手上げだあ~~
 翻訳アプリにかけるか・・・いやいやわかりそうでわからない文になるし・・・と
 困っていたのですが そうだ広岡先生だ。と早速連絡を取りました。
 カルトナージュやフランス額装で大活躍の広岡ちはる先生 http://www.baguette.jp/
 とは鎌倉教室の繋がりで意気投合した大切な友人。
 すると先生お盆休みにもかかわらずすぐに翻訳してくださり
 それに答えた私の和文を仏文に直す作業もしてくださいました。さっすがお仕事が速い!
 相変わらず男前です。先生、本当にありがとうございました。
 広岡先生の素敵なHPもどうぞ覗いてくださいね。

 いきなり先生にメールをしたわけではなく実は少々前からちょっぴり連絡を取っていました。
 広岡先生は数年前から京都にもアトリエを構え意欲的にお仕事をこなしていらっしゃいますが
 お逢いするたびに目をきらきら輝かせて京都での人との繋がりをご縁をお話になるので
 そんな京都をのぞいてみた~い・・・とラブコールを送っていたのでした。
 今年春新たにアトリエの場所を移したとおっしゃり益々充実のご様子。よしこのタイミングで
 出かけちゃおうと11月の終わりに京都の広岡先生のアトリエをお借りして1dayのワークショップを
 させていただくことにしました。
 いつも大阪や京都からメールを下さる方々、やっと西に出向けます。
 1日限りではございますがお会いできたら同じ時間を過ごせたらと思います。
 もちろんこちらから追いかけてくださっても楽しいかもしれません。
 まだ詳細は決まりませんが9月に入って広岡先生のお帰りを待ち2人のシュワシュワ会談後
 このページから発表させていただきますね。

 

 フランスからのメールは私の本を購入してくださった方からのご質問でした。
 地球の裏側の刺繍病のお仲間です。地球は1つであります。

 

 

     2017s015.jpg   2017s016.jpg

 

            お盆休み中に2017前半分Gallery2 生徒さんたちの作品56点upいたしました。
            合わせてご覧くださいませ。