Report

2017-12-09 12:47:00

 

 京都では短時間の中タクシーをとばし河原町三条へ。
 いつも使用しているみすや針を訪ねました。
 最近クロスステッチの細かいのを刺すのに針先にとてもデリケートになっていて
 在庫が不足しているのもあって余分に購入してきました。
 昨日湘南台教室でレティチェッロの細かいのを刺していらっしゃるKさんが
 針先がなかなか糸を割れずにいらしたので「これ使ってみます?」と
 みすやのお針を渡すと急にお顔がにっこにこ!
 少し針先にかけて細くなっている、そして手持ちのバランスの良いみすやのお針が
 私的にはとっても使い勝手が良いのです。
 Kさんも「針1つでこんなに違うの~」と驚いていらっしゃいました。
 クロスステッチ針のサイズは寸一、寸二、寸三。
 生地目10目見当でしたら寸二、より細かい目でしたら寸一をお勧めします。

 

 みすやさんではついでに可愛らしいまち針も購入。
 「これはお土産用の飾り物ですう。すぐこわれまっせ。」と笑いながら
 不足分をその場で作ってくださいましたがすぐこわれまっせと言われても
 欲しくなってしまう可愛らしさ!!

 

2017s335.jpg

 

               2017s336.jpg

 

 作品展では生徒さん方に参加賞としていつも通り寸二のお針をプレゼントするつもりでいます。