Report

2018-01-27 19:18:00

 

 ただいま作品展に向けて額装、トレイ、縫製等依頼が多くなってきていて
 皆さん仕上げに急ピッチで進んでいます。
 毎日のように『やれば出来る子だからね・・・』と皆さんを励ましつつ
 そしてお仲間も他人には厳しく『あなたならできるできる・・・』。。。
 皆がんばっております。

 そんな中、自宅教室Tさんが「せんせ、これも額を選んでいただけますか」と持っていらした作品は
 なんて素敵なクロスステッチの大作!!
 お嬢さんがお刺しになったと言うのです。
 仕事も家事もこなしながらコツコツと針を楽しんでいる母の背中を見ていたのでしょう。
 ある日針を持ってみたい!と小さなクロスステッチを刺したら楽しくなってしまったみたいで
 ご一緒にヤフオクで気になるデザインの刺繡キットを購入し、コツコツと時間を見つけては
 刺してきたのだそう。
 ファーストフレームだというのにこの大作!!

 

 

2018s019.jpg

 

 ママからの技術の伝授もあり針目のそろい方も後ろの糸処理もきれいに出来申し分ありません。
 若い世代が針を楽しんでくださること、それもこんな素敵な作品を仕上げてくださったこと、
 嬉しいではありませんか。一生の宝物ですね。
 いつの日かこれを刺していた時はあんなこと考えてたっけ・・と思い出されることでしょう。
 日々の生活の気持ちの落ち着かせ場所としてこんな時間の使い方もありよ・・と
 教えてあげたTママと実行したお嬢さんに乾杯だあ~
 もうね、次の作品に取り掛かっておいでです。


 この作品も作品展にお借りしちゃおうかな・・とたくらんでいます。