Report

2018-04-01 10:19:00

 

 4月に入りました。
 作品展打ち上げのピンチョスのメニューが決まったり出展者の人数が確定したり
 出展作が最終確定し各コーナーの配置が出来上がってきたり
 額や縫製やトレイの作成順も一通りこなせてきたし備品の準備も頭に入ったし・・・
 いよいよな感じになってきました。
 夜はお布団に入るとバタンキューですが朝方早く目を覚ますと
 あれは大丈夫かこれは大丈夫かと気になることが目白押しで気が急いて
 1人あわただしくしています。

 

 今回は今までにもましてお手伝いの志願兵が多く,こちらから募集する前に
 ほとんど埋まってしまいました。
 特に前日の飾り付けのお手伝いには40名もの生徒さんが是非立ち会いたいと
 名乗り出てくださいました。 
 皆さんの作品(どうも600点を超えそう・・・)を身近に手伝いながらじっくり拝見できる
 ので楽しいし勉強になる・・とおっしゃってくださる方がほとんどです。
 がしかしミソノの厳しい顔も見えてしまうので今からカクゴしておいて下さい。
 その他受付嬢、監視係。自らお手をお挙げくださった皆さん本当にありがとうございます。

 続々と届く作品には1点ずつ仕上げにアイロンをかけています。
 べっぴんさんに見えないと困りますものね。そして会場に移動中しわが出来たら
 あちらでもう一度アイロンしますよ。もうバッチリ手馴れたものです。お任せください。

 

 今日は自宅教室Nさんの作品をご覧に入れましょう。
 

    2018s063.jpg

 

   クロスステッチで花糸を使用し同じ巾に出来上がったリボン状のお花たち。
   これをパッチワーク風に繋いで1枚のクロスに仕上げられました。
   周りのすずらんのリボンテープはご自身で用意なさったものの色がさわやか過ぎて
   気に入らないと少しアンティーク風に染めておしまいになられました。
   なんて愛らしい大人可愛いのでしょう。
   今回はクロスステッチの作品、クロスステッチと他の手法を組んだ作品で1コーナー
   作ります。どうぞお楽しみになさってください。