Report

2018-07-05 08:41:00

 

 鎌倉教室アウトサイドインのスタッフYさんは6月にバルト3国の旅行に出られる前に
 「せんせ、今年もワークショップお願いしますね、私が旅から帰るまでに
 サンプル作っておいてくださいよ。。」とおっしゃる。
 もう夏かあ~と追いたてられるようにサンプル作りに入りました。
 皆さんにそれはもう習わなくてもできる~と飽きられないよう、そして出来上がったものが
 思わず欲しくなるように内容を決めなくてはいけないワークショップは難しいのデス。
 が今年も快調に産まれました!!

 

      

    2018s263.jpg

 

  フィレレースのフィレは漁師さんの網を意味するフランス語ですがその延長版の手法と捕らえてください。
  イタリアのデルタ スフィラートという手法を使ってピルケースとコンパクトミラーを
  作ります。まず生地の糸を均等に抜いて編み目を作りそこにダーニングで模様を作っていきます。
  糸を抜く作業から当日始めると多分抜き抜きだけで時間が終わってしまう・・と思われますので
  あらかじめこちらで抜いた状態の生地を用意します。
  皆さんは糸で模様を作るところから成形までをいたしますのでご安心を。
  生地と糸は2ヶ作れる分を用意しますが2ヶ両方でもお好きな方1ヶだけでも構いません。
  裏側の生地の色も何種かご用意いたします。

 

  お知らせ前に午前はもう満席ですが午後のクラスにもう少しお席がございます。
  夏の手仕事ご一緒しませんか。


  8月5日(日) 午前の部11:00~  午後の部14:30~
  講習費 (材料費込) 両方¥7.900  片方¥6.800

  お申し込み、詳細は 鎌倉 アウトサイドイン まで。