Report

2018-07-19 07:52:00

 

 日本に在住なさっているベルギーのレース収集家ダイアン・クライスさんのコレクション
 アンティーク・レース展皆さんはもう行かれましたでしょうか?

 4月~5月にかけて横浜そごうのそごう美術館で、その後京都へ行き
 今また渋谷松涛美術館にて開催しています。

 

  そごう美術館の時に拝見したのですがとても素晴らしく図録を購入し
 帰ってからじっくり歴史の勉強も含め最初から最後まで読みました。
 そして1度予習したつもりでもう1度松涛に足を運びました。
 それくらい素晴らしいコレクションです。
 

 ほとんどボビンレースですがイタリアからフランスに移る過程で
 レティチェッロの作品も登場します。
 フィレンツェ、メディチ家からフランスに嫁いだカトリーヌ・ド・メディシスから始まり
 ルイ14世 15世 16世 王侯貴族の栄華とともに競われた素晴らしく繊細なレース。
 そしてナポレオン。
 カフスやカラーや紳士のボウタイ、クラヴァットや髪飾りのボンネットやラペット・・・
   1平方cm1時間ですって。これが手仕事???とびっくりしてしまいます。

 もちろん私はへえ~~とだけは見ていなくて違う着眼点でソースを頂き!
 思いがけないところにヒントがあったりして嬉しくなってしまいます。
 売り場ではネイル用のシールなんかも買っちゃったりして楽しんで来ました。

 帰りには東急本店のジュンク堂で刺繡の本を買ったりお菓子の本を買ったり
 地獄のように暑い1日を身の多い日に変えてきました。
 はい、今月のミソノの研究日の使い方でした。

 

 コレクションは今月29日までです。
 まだの方どうぞ足を運んでみてください。

 

                                       2018s289.jpg

 

                  2018s290.jpg

 

 

                       *********************************************

 

                この度の西日本を中心とする豪雨により被災された方々
              ご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
                皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。