Report

2018-10-13 08:17:00

 

 つきみ野教室がなくなって早半年。
 自宅教室に場所替えをした皆さんはおそろいで元気に針を持っておられます。
 そして第3水曜は私の研究日ね・・とお話ししたのですが
 束の間でございました。
 といいますのは来年1月よりもう1教室増やすことになりました。
 家庭画報でおなじみの世界文化社さんのカルチャー、セブンアカデミーより
 お声かけいただき1月の第3水曜の午後より市ヶ谷にて開講の運びとなりました。
 そうでなくてもバタバタのミソノ、お声かけいただいてもお答えできないな・・と 
 思っておりました。担当のS女史に「私は第3水曜しか空いていない。」とお断りの方向で
 メールをしたのですが「先生、その日でOKです。」とのこと。
 きっと皆さんも同じだと思いますがメールの行間ってその方のお人柄や気持ちが
 出ますよね。S女史の優しい思いやりを持った文面、そしてお会いして彼女の笑顔にやられました。。
 ラブコールにお答えし一肌脱いで御園を必要としてくださる方々がいらっしゃるなら・・と
 お受けすることにしました。
 責任感はこんなに人を強くするのか・・と元気いっぱいですのであと一頑張りしたいと思っています。
 11月中旬世界文化社サイドで一斉申し込みとなります。次号の家庭画報でもお知らせが入ると
 思いますが11月になりましたらこちらからも詳細をお伝えしたいと思っております。
 自宅教室、港北東急カルチャー教室は大変多くの方にお待ちをいただいていてご不便をおかけしております。
 ご都合が合いましたらどうぞ市ヶ谷教室もお考え下さると幸いです。

 

    今日の画像。新作の一部です。
 「せんせ、何になるの?」と聞かれるのですが何になるかわからないのです。
 デザインは先に頭にあるものとやってみたらこんなになっちゃった。。という時もありますが
 これは後者。どう肉付けしていきましょう、本人も楽しみに作成していきたいと思っています。

 

 

        2018s344.JPG