Report

2017-06-25 22:15:00

 

 生徒さんたちの素敵な作品を横目に日の中ほとんど針を持てないミソノは
 夜全て終わってお布団に入る時に針を抱え刺し始めますが
 当たり前ですがすぐに眠くなってしまってちっとも進まない・・・
 これではいかん!!とただいま夜仕事を全て終えたらテーブルに着き15分でいいから
 しっかり刺そう強化月間にしています。
 1日15分、2日で30分、5日で75分、そうすると16日で4時間になります。
 時間は作らないと・・・おかげで6月はちょっと気分良く進んでいます。
  

    

2017s205.jpg

 

  少し前から刺していた愛らしい2つのステッチの組み合わせ。
  こちらはようやく刺しあがりました。
  これから例の編み編み、フレーターでフリンジにしようかと両端の横糸を抜き始めました。

 

     

               2017s204.jpg

 

 


2017-06-22 18:14:00

 

 湘南台教室凄腕Sさんは、ご自身で洋書を手に入れご自身で
 「この作品を作りたいのでパターンを起こして刺し始めました~~」
 とエクセルで目数計算をしたパターンをお作りで
 ミソノの出番はほとんどありません。
 Sさんが躓いた時だけ相談にのりますがほとんど躓きません。。。(躓いてホシイ。。)
 今回はドローンワークのバランスのとり方をテーマに勝手にこんな素敵な作品を
 仕上げていらっしゃいましたよ。

 

2017s202.jpg

 

  

2017s207.jpg  2017s208.jpg

 

2017s209.jpg  2017s210.jpg

 

 見てください、この美しいかがり!!! 落ち着いた穏やかな性格でないとこの美しさは
 出せません。ミソノ大いに反省。性格カエタイデス。

 素晴らしい作品を皆さんにおすそ分けです。

 

 そうそうついでにドロンワークのサンプラーも持っていらっしゃました。
 ええ、ついでにね。

       

       2017s201.jpg


2017-06-20 15:29:00

 

 つきみ野教室でも新たに作品が仕上がりました。

 

   2017s220.jpg

 

  本に掲載のオリジナルデザインを黒で刺し上げました。
  「見えな~い!!」といいながらもさらっとお仕上げです。 
  白とはまた違った雰囲気が・・・              Kさん

 

 

   2017s218.jpg

 

   こちらはイタリアのドロンワークの本に載っていた作品を忠実にパターンを
   起こしてみました。幅広の周囲のドロンワークと中側の愛らしい模様のバランスが
   素敵です。

                                     Uさん   

 

  2017s056.jpg

 

   こちらもUさん。アイレットのたっぷり入った繊細な模様行きのカフェカーテンです。 

 

  

  2017s216.jpg

 

   カリキュラムを終えた後の2作目に選ばれたのは小野寺先生のご本からの1点。
   場所取りも難しく様々なステッチが入りますがコツコツと積み上げられました。

                                      Mさん

  

  2017s041.jpg

 

   「せんせ、私はヘレンドのグリーンの色の糸で刺したいわ~」そうおっしゃるのはYさん。
   サテンとバックステッチだけの作品ですが白の部分の残り方の分量よく素敵な1枚が
   仕上がりました。

 

  

   つきみ野教室は新人さん2名を迎え計12名。皆さん淡々とお刺しで穏やかな時間が流れます。

 

 


2017-06-16 09:22:00

 

 行事のReportを書いている間も生徒さんの素晴らしい作品が次々と出来上がっています。

 刺繍&ランチミーティングにもご参加いただいた自宅教室Kさんの作品をご紹介します。
 その日もこの作品をお持ちになり皆さんと楽しく歓談なさって「ここが大変だったけど
 それが楽しくってね・・・」と盛り上がっておいででした。

 

2017s200.jpg

 

  お嬢さんがロンドンから買ってこられた縦糸と横糸の違うミックスの生地。
  その横糸と同色の糸を使って刺し上げました。


 そしてReport2月6日にご紹介した金の星もKさんの作品ですがもちろんすでに終わり
 トレイに仕上げられもうプレゼントなさる準備ができましたよ。

 

        2017s213.jpg

 

        お約束通り金の星を50ヶとばして・・・・
        美しい手仕事、毎日の時間を重ねてかがり出来上がっていきます。

 

 


2017-06-13 17:44:00

 

 方々から楽しかったわ~。楽しそうで次回は参加したいわ~。とメールを頂戴しました。
 同じ趣味のお仲間は年齢も関係なくすぐに仲良くなれる・・・
 始めてご参加のKさんも「皆さんフレンドリーでお優しくしてくださって行ってよかった!」と
 お話しくださいました。バームクーヘンが賞品とわかっていたらもっとお名前書くんだった~と
 お嘆きのWさんも・・・
  

 最後に持っていらした刺繍もお見せしないとね。口も動くしお食事にも目のない皆さんですが
 肝心の手もウゴクノデス。

 

2017s181.jpg 2017s188.jpg2017s183.jpg 2017s182.jpg2017s184.jpg 2017s189.jpg2017s190.jpg 2017s196.jpg

 

  ほんの一部ですがこんな感じです。
  これらの作品が来年の作品展には出来上がってお披露目できることでしょう。

  


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...