Report

2018-02-21 17:15:00

 

 今日21日はつきみ野教室の最終日でした。
 カルチャーの入っているイオンつきみ野店が今月いっぱいで閉館になるのに伴い
 つきみ野教室も閉じることになりました。
 2003年より足かけ16年。月に2回、確か台風と雪で1回ずつ休んだでしょうか、
 それ以外はお休みなく皆勤賞で元気に通い続けました。(自分を褒めてあげたい。。)
 約半年前にカルチャーサイドから閉館のお知らせをいただき
 さてお通いの12名をどういたしましょう・・・とそれぞれのお住まいの
 お近くの他のクラスに分けようかなんて考えながら皆さんに打診すると
 みんな一緒がいい!とおっしゃるのでそれなら皆さんうち来る?と
 来月から第1水曜日はつきみ野教室メンバーによる自宅教室を開講する運びとなりました。
 つきみ野カルチャーのスタッフの方々には長年大変お世話になり本日お別れをして
 まいりましたが生徒さん方には自宅への道順を詳しく説明して帰ってまいりました。
 つきみ野の日の朝は1時間半前に着き近くのマックで1人企画会議の時間にしていたのですが
 この時間もなくなるな~と今日はしんみり1人コーヒーをすすってきました。
 これからは月1回とし第3水曜は私の研究日ということで街に出たり映画を見たり
 美術館に出向いたり針を持たない時間をいただこうかと思っています。

 
 尚、つきみ野教室にキャンセル待ちでお名前を頂戴していた皆さん、
 すでに連絡が入ったと思いますがつきみ野に登録いただいた時点で換算し
 自宅教室にてキャンセル待ちいただくことにいたしますので
 まだご希望がありましたらHPのお問い合わせの方にご連絡くださいませ。
 ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

 ではつきみ野教室の皆さん来月は自宅にてお待ちしておりますね。
 追加のいすも購入済み、準備万端でお待ちしております。 

 

                                                    2018s034.jpg


2018-02-19 08:50:00

 

 お互いを励ましあいながら生徒さん方、針を進めていらっしゃいます。
 今日はスタッフとしてもお手伝いいただき、笑いを振りまき皆を和ませてくれている
 Hちゃんの途中経過です。

 

 口だけでなく手も動いているよ~と元気に自宅教室にやってきますが
 最後の仕上げ段階で『先生と確認を取ってから進めたい・・・』と言うので予約以外の日でも
 別室でよければいつでもどうぞ・・・なんてことで今月は沢山お教室に来ています。

 

 彼女、クロスステッチが大好きで蔵書は私の何倍もお持ちですが
 今回は1歩進んでホルベインステッチ(ブラックワーク)の大作に挑戦です。
 お持ちの本のパターンを相談しながらアレンジして正方のクロスに仕上げることにしました。
 色も憎いピンクとグレー。花糸の優しい雰囲気が作品を美しく魅せます。

 

     

    2018s029.jpg

 

     彼女には今回企画ものの方でもホルベインステッチを担当していただいていて
     集中して刺した針の流れも美しく仕上がっています。
     本人もですが私も出来上がりがとっても楽しみ。
     教室でご一緒した方はもうこれ次刺したい!なんておっしゃっていますが
     パターンはHちゃんと私の頭の中だけでありませんよ~と先送りしている次第です。

 

     企画もののお話はそのうちゆっくりといたしましょう。

 

 


2018-02-15 09:12:00

 

 お待たせいたしました。
 作品展のご案内葉書が出来上がってまいりました。

 

  

                         omote.jpg

 

            hilo刺繡教室作品展 2018年4月19日(木)~22日(日)

                    10:00~17:00

              アートフォーラムあざみ野 1F.2F展示室

                     横浜市青葉区あざみ野1-17-3

 

 

    ******************************************

       
     皆様のお越しをお待ちしております。

      お葉書は本日より各お教室にお持ちいたします。
      


2018-02-14 15:00:00

 

 作品展の準備を着々と進めています。
 恒例になりました生徒さん方に作成いただく販売品の準備も
 少しずつ進み私の手元に出来上がり作品が続々と到着しています。
 皆さんにだけ作らせるわけにはいかないわ・・・と私も一口作成中です。
 

 Hさんが前に「糸が2つ入ってちょうどいい大きさなの!!」と持ってらした
 丸い小箱。聞けば蜂蜜の入っていた箱ということで早速購入。
 (蜂蜜は食べてしまいました。。)
 私の持っている糸ケースと同じデザインで箱のカラーに合わせてそれぞれ
 糸やリボンを選び・・うう~ん可愛い! ノリノリで作成中です。

    

    2018s024.jpg

 

   あんまり可愛くて作り途中を生徒さん方にお見せすると「初日1番に行かないとダメですか?」
   とか「せんせ、オークションにしましょ・・」とか・・・皆さん興味津々。
   売り方はこれから考えるとして5ヶ限定で販売品に加えます。


2018-02-08 16:39:00

 

 自宅教室 Iさんの楕円のクロスが出来上がりました。
 昨年夏前にご一緒にいらしているKさんとお2人で
 「せんせ、来年の作品展までに何か大きめの新作を刺したいの。
 形も色も手法も全て先生に丸投げで・・・」
 「え、いいんですか?私の趣味で?」
 「はいもちろん。信じています。」なんてやりとりがありました。
 2人分をその方のイメージを考えそれなりに難しくそれなりに刺しやすく・・
 結構難しい注文なのですが負けず嫌いのミソノ、何もわかっちゃいないのに 
 「はい,わかりました、次回までご用意いたします。」と返事をしてしまいます。。。

 そんなこんなで出来上がった作品ですが
 中央はクロスステッチでミソノ好みの大人可愛いシックな柄を。
 そして廻りはそのクロスの図案にピッタリ合わせて計算したハーダンガーで
 型とりました。 
 素っ敵でしょう。優しい#644のサンドベージュが映えて思い通りの作品に仕上がりました。
 クロスステッチの図案はフィレレースの冊子にあったすご~く小さな柄。
 それをIさんが何倍にも模様が判明できないくらいに拡大コピーをし
 図案に書き起こしてくださいました。
 見事な連係プレーで出来上がった作品です。
 Iさんご苦労様でした。
 Kさんの方ももうすぐ出来上がるはず。楽しみに待つことといたしましょう。

 

 

2018s025.jpg


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...