Report

2018-11-27 16:14:00

 

 さあ我が家のお祭り事も済み毎日淡々と仕事をこなしております。
 ただいまお教室では例の作品展の時にフレームに入っていたり個展の時にオーナメントになって
 飾られていた小さなモチーフが大人気で十数名の方が作成中です。
 同じ大きさの小宇宙にすべての模様が違う…というのがとても楽しいらしく
 皆さんはかどっておいでです。用途もいろいろでそのまま切り離してお使いになる方
 ずっと等間隔で続けてランナーになさる方、フレームにそのままお入れになろうとしている方・・
 そして色も様々で楽しい展開となりました。
 もともとクチュリエで粗い生地に濃い色の糸を使用して作成していたものなので
 1つ1つに可愛らしい名前がついています。
 フラワーガーデン、ダイヤモンドダスト、グリーングラス、レンガの庭・・・・etc
   「せんせ、このネーミングはどこから~?」と尋ねられるのですがもともと使用した
 糸の色からのイメージでついていることが多く、そうですね、元の色は何色だったのかしら・・と
 想像しながらお刺しになってみてください。 
 続けるとは凄いことで2008年より6ヶ月に大小6柄計12パターンを足掛け6年。計71柄142パターンを
 シリーズで作り上げることができました。
 自宅にいらしている会長Sさんはお孫さんの誕生に合わせこれから毎年オーナメントを1枚ずつ作ろうかしら・・
 とおっしゃるので、いいですけど71柄ありますのであと70年生きなくてはいけませんよ~と
 話しみんなから笑いをとったのでした。


 

           IMG_5621 (640x427).jpg


2018-11-21 08:51:00

 

 昨日20日に当初の予定通りセブンアカデミーの新規お申し込みがありましたが
 10:00のスタート後すぐに定員を満たしキャンセル待ちの方も20数名との連絡が入りました。
 お申込みいただいた皆様ありがとうございました。
 ますます気合を入れて望みたいと思いますので来年よりどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 さて娘の結婚式も無事終了し間接的に多くの生徒さんからお祝いのお言葉を頂戴しました。
   ありがとうございました。
 母は黒留袖で無事お役を務めましたのでご報告まで。。  

 

2018s370 (2).JPG

 


     御園家はおめでた続きで今週末は甥の結婚式を控えています。
     実は娘のと同時に甥の分も箱にお花シリーズでお2人にお作りいただきましたの。
     娘の式場で甥のお嫁さんにお渡ししたらとっても喜んでくれてその笑顔にこちらまで
     嬉しくなってしまいます。
     今度はお客様になってゆったりとした気持ちで列席してきたいと思います。
     ハレの日は嬉しいですね。

               

                   2018s369.JPG

 

 


2018-11-17 07:01:00

 

 鎌倉の来年の準備ができたということは今年の作品が通年通り解禁となります。
 鎌倉以外のお教室の方で今年の鎌倉の作品にチャレンジなさりたい方はお申し出ください。
 尚、夏のワークショップで作成しましたコンパクトミラーとピルケースは
 ただいま生地の入荷待ちですので今しばらくお待ちくださいませ。

     

    2017s315.jpg

 

                          

                        2018s263.jpg

 

  ***************************************

 

  先日ご案内した来年1月開講の市ヶ谷教室の世界文化社セブンアカデミーのWebに
  申し込み要項がupされました。
  11月20日10:00一斉申し込みですがWebからの申し込みをお考えの方は事前に会員登録をしておくと
  10:00にすぐポチできるそうなのでサイトの左バナー お申し込みの流れをご参照下さいませ。
  どうぞよろしくお願いいたします。

  

 


2018-11-16 09:25:00

 

 今年もあと1ヶ月ちょっと。あわただしい時期を迎えます。
 鎌倉教室は毎年1月スタートですので夏のワークショップが終わったあたりから
 来年は何を刺していただこうかしら・・と頭を悩ませます。
 鎌倉教室はOutside inのスタッフのご尽力もあり定期教室が始まって来年12年目に
 突入します。1年目からお付き合いしていただいている方も数人いらしてホント嬉しい限りです。
 当初は同じ作品を年間11回に分け今月はここを‥とスケジュールを立ててきちんと進めていたのですが
 日曜クラスにはお仕事を抱えていて大切なお休みの日にいらしてくださっている方も多く
 年々進む速さに幅ができてきました。針を楽しむのが目的の私の教室ですから
 ご自身のペースで進めるのが良いだろうと作品に幅を持たせることにここ数年してまいりました。 
 その上皆さんを我儘に育ててしまったものですから(オホホ)いろんなものを刺す方が増え
 毎回材料の手配、準備に大わらわでゴザイマス。。
 それでも皆さんの笑顔には勝てずええい行けるとこまで行こうじゃないのと男前を発揮しております。
 来年もご希望の皆さん、どうぞお手柔らかに。。

 

 さ、来年の作品ですがそれでも鎌倉は私としては新しいものを提案していきたいと思い、
 新作2点のご用意です。もうご存知の作品ですがレシピをご準備できるところまで参りました。
 1点は4月の作品展のDM用の作品。

 

   2018s368.JPG

 

 もう1点はこちら。   

   2018s367.JPG

 

 1点だけを1年かけるわ~でも良いし2点がんばるわ~でも良いし、今抱えているので
 精一杯だからそれを続ける~でも良いです。今月のお教室にサンプルをお持ちし
 それぞれ打診いたしますのでどうぞ皆さんよろしくお願いいたします。

 

 尚、鎌倉教室は現在在籍の方優先でお席を確保します。
 ここ数年、10名くらいのお席が空き新しい方をご案内している状況です。
 お申し込みはすべてOutside inにお任せしておりますが
 ただいまの時点で来年のキャンセル待ちの方が数名いらっしゃるようです。
 新しくご希望の方がいらっしゃいましたらとりあえずウェイティングのご連絡を
 してみてください。もちろん初心者でもOKです。

 


2018-11-14 19:01:00

 

 先日お見せしたリングピロウのお話の続きです。
 リングピロウを作成したはいいがどうやって渡そう・・・
 ぴったりの箱があったら素敵。と考えたのは3ケ月ほど前。
 まだ時間があるし、そうだ、自宅教室にいらしている内藤さんなら
 プライベートレッスンでお教え下さるかも…とその時点でメールを入れました。
 すると内藤さんからすぐにお返事をいただき
 「先生が1日2日であわてて作るより私が作った方がきちんとつくれますよ~」とのこと。
 え、いいんですか?甘えてしまっても・・・
 渡りに舟とはこのこと。図々しいとは思いつつ内藤さんにお作りいただくこととなりました。
 サイズ、箱の形、表紙、中紙のチョイスまでさせていただき本当に素晴らしい箱をカルトナージュで
 お作りいただきました。
 箱ができたらその表面にお花があったら・・・なんてまたまた図々しく
 今度はいつもお世話になっているdeuxRの渡部さんを捕まえ打診したところ
 こちらも快くお引き受け下さり以下の画像のような出来上がりと相成りました。
 なんて幸せな娘でしょう。
 お2人の笑顔を添えた愛をいただき母、今週末無事ミッションを終えてまいります。
 内藤さん、渡部さんお忙しい中ありがとうございました。

 

 

                         2018s362.JPG


1 2