Report

2020-04-24 13:38:00

 

 先日ご紹介した『雪のひとひら』の作品が出来上がりました。
 が、題名を改めねばなりません。
 ひとひらでなくなってしまったから・・・・
 実は少し前に土台になる長方ドイリーを影武者Eさんに刺しておいていただきました。
 急に降りて?きてしまったものですからEさん手が空くというので
 ちょっとお願いブルーの生地に白糸で周囲だけ刺して欲しいの。とお渡しして
 周囲のハーダンガー部分を刺していていただく間に雪の結晶のモチーフを作成していたのでした。
 モチーフは初め蔵書の中からピックアップしたりしていたのですが
 やはりそれだけでは物足りず勝手に想像をして刺しためていきました。
 でEさんの出来上がりの作品に落とし込んでいったのです。
 ブルーの濃淡2色と白とシルバー。
 ひとひらではなくたっぷり長方のキャンバスの中に散らしてみました。

 SNOWFLAKEでなくそう題名は『SNOWFLAKES』Sを付けて複数にいたしましょう。

 

 

    2020s064.JPG

 

             

         2020s065.JPG

 

     思いつきから一気に仕上げた嬉しい作品。
     Eさんナイスジョブありがとうございました。

 

 


2020-04-20 07:59:00

 

  ちょっとずつお見せしていますパープルの作品。
  穴の中にどんどん模様を入れ込んでいきます。
  思い通りに出来上がるか心配ですがとりあえず用意したパターン通りに
  入れ込んでいきます。

 

       2020s061.JPG

 

 

       2020s062.JPG

 

 

       最終的には穴が全部埋まるはず・・・気の遠くなるシゴトデス。。
       ただいまミソノはテーブルの上に4種の刺しかけを置き
       飽きたら椅子を1つずらし隣へ・・・を繰り返しています。。

 


2020-04-17 08:04:00

 

 市ヶ谷セブンアカデミーのお教室はちょうど2年目を迎えちょっと楽しくなってきたところで
 ストップしてしまい多分皆さん残念がっていることでしょう。
 このページから何度も書きましたが皆さんのレベルが高い上にみんな揃っている素晴しいクラスで
 ホントすぐにお会いしたいくらい。。残念でなりません。
 2月のクラスの時にテーブルを廻っていて皆さんの持ち物がとっても素敵なので
 ちょっとお写真撮らせて・・・そのうち載せるね・・と裁縫小物たちをパチパチ撮っていたのでした。
 皆さんを懐かしんでお載せします。

               

  IMG_1367.JPGIMG_1366.JPG

  

  IMG_1368.JPGIMG_1370.JPG

 

  IMG_1371.JPGIMG_1372.JPG

 

  IMG_1365.JPG  ミソノの顔を忘れずに待っていてくださいね。

 

 


2020-04-13 11:28:00

 

 自粛前にフレームに仕上げたい!とお預かりしていた作品。
 そんなに長く会えなくなるとは思っていなかったものですから
 額装を終えてもそのまま次のお教室までとお預かりしていました。
 ええ、人質ならぬ物質として・・・
 がいつお渡しができるかわからない状態が続きますのでお写真をパチリさせていただいて
 お送りすることとしました。
 先だってお送りしたフレーム入りの作品を受け取られたTさんからは
 「この状況下に仕上げた作品思い出深い作品として飾らせていただきます。」と
 ご連絡いただきました。

 

    2020s055SM.JPG

             湘南台教室 Mさん

                 フィレを3段そしてその間にはドロンワークを施して・・

 

    

        2020s056JT.JPG

              自宅教室 Tさん

                 #25の糸を1本どりでクロスステッチ、Tさんの世界が広がります。

 

  毎日のように生徒さん方からメールやお葉書をいただきます。
  「毎日のニュースに気持ちが落ち込みますが先生のHPで元気をもらいます。
  刺繍がそばにあってよかった!」との内容。
  返信には「私はせんせいですからみんなに元気を届けます。」と書いているのですが
  能天気に元気なわけでもなく逆に皆さんに元気をいただいています。
  なるべくだらしなくならずいつも通りに朝6:25のテレビ体操をし昨日と違う洋服を着、
  お化粧をし、時間で区切って仕事をこなす。
  まず私にできることは家の中で普段通りに暮らすことでしょうか。
  今毎日している刺繍が次のステップへつながると信じて・・
  チクチクは祈りにも似て心を穏やかにさせるための良い手段でもあります。
  どうぞ皆様手仕事を武器にこの難局を乗り越えましょうね。
  心細くなったらご連絡ください。

 

  Mさん、Tさん、Fさん、Tさん、Sさんフレームお送りいたしますね。

 


2020-04-10 08:38:00

 

  もう7、8年週末のカフェオレボウルとして使用している大倉陶園のモーニングカップは
  色といい形といい全く飽きることなく使うたびに幸せな気分になります。
  大倉陶園独自の漆の上に絵の具の粉を蒔く漆蒔技法が艶やかさや深みを
  感じさせます。

                     2020s058.JPG

 


  ある日、紅茶屋さんのマリアージュフレールの店頭で目つき怪しくティーポットを
  物色していると麻のスーツのお兄さんが「これは大倉陶園で作っていただいています。」
  あっやっぱり!と大倉陶園熱が高まっているところに今度は自宅教室にお通いのTさんが
  せんせ、良い本を貸してあげる‥と持ってきて下さったのは『ふでばこ』という
  道具とものづくりから暮らしを考える毎回しっかりと特集の組まれるご本の大倉陶園特集号。
  呼ぶのよね~タイミングよくとんとんと・・最初から最後までくまなく学習。
  歴史、原料から製品になるまでの工程、デザインのポリシー・・・もてなしの器の全てを。
  でHPを開いてみたらちょうどタイミングよく工場でアウトレットセールが
  あるっていうではありませんか。
  普段は平日に自由時間はとれず絶対に行けないだろうはずの時間がこの自粛で行ける~
  これは行けとの合図⁉ということで3月のある日まだ緊迫していない自粛の中
  早速入場券を持って行ってまいりました。
  前日にもう1度『ふでばこ』で予習して・・・  
  そして望み通りゴールドラインリムシェイプを1ダースそろえてしまいました。
  配送してもらったのでその日手ぶらで帰ると主人が「何も買わなかったの?」
  んなわけないでしょ~と数日後を楽しみに待ちました。

 

  Tさんにはすぐに購入を連絡。次回のお教室にはそのカップでお茶をね‥とお約束していたのに
  そのままになってしまいました。大切なご本もお返ししないままごめんなさい。
  新しいティーカップが自粛明けの自宅教室の皆さんをお待ちしていますよ。  


  
       2020s060.JPG

 


1 2