Report

2019-08-20 00:15:00

 

     19日午後はヴォスへ出かけました。

5193847D-49DB-4DA7-8FFA-5AC254C81302.jpeg

 

    まずはこの景色みてください。ヴァンゲン湖を見下ろす山の上にあります。

   ここは民族博物館で前回も来ましたが今回は展示内容が農業に特化してしまっていて
   ちっとも刺繍がなく皆んなでがっかり肩を落とし風景だけかと一時は諦めかけました。
   ここで登場、今回最年少参加のKさん。英語の堪能な彼女にお願いをしてミソノの気持ちを通訳して代弁して
  もらったのです。
  前回来た時に見た花嫁行列の様子、ヴォスとウトネの衣装の違い等をみんなに教えてあげてほしい・・・と。
  すると担当のサラ嬢、上司のウトネのハルダンゲルフォークミュージアムにお勤めだった方を連れて来てくださり
  バックヤードの花嫁衣装やお帽子、また行列の対列も見せてくださったのです。
 一同感動ものでした。

 美しい景色と優しい人々の輪でとても濃密な時間を過ごすことができました。
 作業着も愛らしいサラ嬢と最後は皆んなで記念撮影を。

 

A592C632-470A-465A-9FAF-E508B4BCD4DE.jpeg

 

そうしてAからDまでの各班のメンバーは絶好調に仲良しで皆、下の名前で呼ぶほどの仲の良さ!
この人たちに最高の旅にしてあげたい・・・とミソノ心の底から思うのでした。
食事やお買い物もみいんな楽しそうです。