Report

2019-08-23 18:24:00

 

 23日、コペンハーゲン市内から約40キロ離れたグレーブ地区にあるグレーブミュージアムを見学に行きました。1826年に建てられた茅葺屋根の黄色い家でヒーダボーの宝庫です。ガイド付の見学班と自由見学班に分かれ
1時間ずつ館内を堪能しました。

 

455EB6F0-CE0E-476E-9ABA-33BF1E07199D.jpeg

 


ガイド役のカミラさんに5年前にも来ましたよ。と伝えるとお帰りなさいとにっこり微笑んで
くださいました。とても丁寧に時代に沿って説明をしてくださいました。
暗いお部屋をクリスマスに明るくするために白糸の刺繍を飾ってお祝いをした話、時代に沿ったヒーダボーの
変化、衣装の部位に使われた麻生地のお話等1時間をたっぷり使って皆満足げです。
刺繍の展示は皆さん激写!ミソノは代表してお帽子をかぶせていただきました。
次の班にバトンタッチすると2階の現代アート的なクロスステッチの展示を見たりショップを楽しんだり
20℃弱でしょうか爽やかな心地の良い風に吹かれてみなさんをお連れして本当に良かったと
ホッとしているところです。

 

E66F60B0-92E3-4ABA-8929-49D20422DF3A.jpeg

 

 

4B07BC80-0CFA-4877-9A08-B650CA564FD9.jpeg

 

 

F518113E-AFF7-4937-92D1-E997CDBD210F.jpeg

 

 

1D810034-6914-4587-A4E6-0FD0BD2D861B.jpeg

 

 

5275C834-3F90-4074-BF70-CC9D00847F61.jpeg

 

 

                                                                                  EA5A2A3E-C95B-4FF9-BA2A-DC177BEC316F.jpeg