Report

2019-12-04 15:30:00

 

 鎌倉アウトサイドインより次のようなメールが届きました。
 全文をご紹介いたします。

        ********************** 

   この度は台風15号、19号によるアウトサイドインの被災につきまして、
   hilo刺繍教室の皆様から過分なお見舞いを頂戴いたしまして、とても恐縮しております。 

   現状は、屋根の修理は終了し(中庭のドアなどは来年に持ち越しですが)崖の保全についても 
   年内に安全が確保できると思っております。
   9月、10月と二度にわたって思いもよらぬことが起こりましたが、
   皆様からの温かい励ましやお心遣いで明るく立ち向かうことができました。
   鎌倉教室のみならず、各お教室の皆様方に支えられ応援をいただいて、
   アウトサイドイン一同、本当に感謝しております。
   これも御園先生の刺繍で繋がった 0NE TEAM だからですね!
   来年から、また新たな気持ちで店を再開する所存です。
   鎌倉にお越しの際はアウトサイドインにお立ち寄りいただき、
   ぜひお声をおかけください。お待ちしております。

       ************************

 

    もう15年ものお付き合いとなったアウトサイドインですが
    スタッフの皆さんや毎月お会いする生徒さん方の笑顔を思い浮かべると
    ご一緒したいろいろなエピソードが思い出され一期一会だけではない作り上げてきた
    信頼関係の上に成り立ってきた時間をとてもいとおしく思います。
    そんな中今回の被災は本当にびっくりで心痛めているご本人に何のお手伝いもできずに
    歯がゆい思いでおりましたがホントhilo刺繍教室 ONE TEAMとなって
    頑張れコールができたこと皆様のご厚意に私からも感謝申し上げます。

    来年から再開できそうと目途も付いた様子安心いたしました。
    刺繍の技術の伝承も私の仕事ですが素晴らしい仲間や支えてくださる方と
    一緒になって楽しい時間を過ごすことができる・・・
    この上ない幸せを感じます。

 

    さて一緒になって楽しい時間を過ごす最終鎌倉教室22日23日は
    もう1回佐助自治会館で行います。
    あとからあ~あそこでやったわよね。と笑い合えたらいいですね。

    Yさん暖かいお手紙をみんなへ届けてくださってありがとうございました。