Report

2016-04-22 22:21:00

 

 本の校正が済んだ2月から新しいお習い事を始めました。
 2014年の北欧旅行の際出向いたデンマークのGreve Museumで見た沢山の作品の中に
 様々なステッチがボーダーで入った一番下についていた様々なフリンジがずっと気になっていたのです。

 

         2016s166.jpg

 

 ネットでいろいろ検索しても探せずにいたところたまたま購入した誠文堂新光社【世界のかわいいレース】を
 見ていたら偶然見つけました。

 

2016s167.jpg2016s168.jpg


 そうしたらそれがフレーターという名でなんと青葉区荏田にあるアトリエミュックさんで教えていらっしゃる・・・
 きゃあ~是非教えていただきたい!!とステッチハウスの福田さんに昨年秋に北原先生をご紹介いただき
 2月から月1回ではありますが教えていただいています。夕方の時間にお願いしたものですから
 なんと先生とマンツーマン!2時間集中です。

 

 練習用に先生が織り機で織ってくださった布端の縦糸を規則性を持って手で交差させたりねじったりして
 模様を作ります。現在やっと3柄目ですがお教えいただいた後は楽しくなって止まらず一気に終えてしまうと
 次のお教室の時はすっかり忘れている・・・文字にして説明を加えたいけどどう書いていいやら・・・
 手が覚えなくてはだめなのに覚えが悪い・・・すぐ忘れてしまう・・・
 (ハーダンガーを始めた皆さんが嘆いていらっしゃるのと同じ状態。。。オヨヨ。)
 理解できないなら図に書いて解読とばかり悪戦苦闘しております。どうなりますやら。。
 ちょっとものになるまで頑張ってみます。早く刺繍と組みたい・・・・

 

       2016s169.jpg                    

      

2016s170.jpg