Report

2017-03-24 18:02:00

 

 昨年2016年2月4日、5日のReportでご紹介していた長津田教室Iさんのクロスステッチのパッチワーク
 96枚が刺し上がりました。途中お具合が悪く数ヶ月お教室をお休みになっていらしたというのに
 1年と少しで刺しあがってしまいました。
 「せんせ、96枚刺し終わりましたあ!! 後は並べ順の配色のバランスを考えて欲しいの」と
 エクセルで打ち出された12×8の升目のプリントと1~100まであるシールと共に受け取った作品の
 1枚1枚には1番から通し番が貼られているではありませんか。「OK!持ち帰って並べてみま~す。」
 と持ち帰ってきました。
 濃い色と刺されたパターンと色がかぶらないように並べ始めた日はスタッフの研究日だったものですから
 私1人の目玉2つではなく10の目玉であ~でもないこ~でもないと楽しみながら配置を決めていきました。
 そして番号を読み上げながらプリントにシールを貼っていきました。
 なんて楽しいんでしょ!
 こんな具合です。

   

2017s082.jpg

 

  これをIさんにお戻ししてご本人が全部剥ぎ合わせリボンを剥ぎ目の上からたたいていきます。
  すってきな一生もののベッドカバーが出来上がりますね。こちらまでワクワクしてしまいます。
  一緒に並べたスタッフたちも「良いところに立ち会えたあ!」と喜んでいましたよ。
  Iさん次回お教室をお楽しみに!!


2017-03-23 09:19:00

 

 昨年11月26日付のReportでご紹介した港北東急教室Tさんのアッシジ3部作が出来上がりました。
 鮮やかな赤の作品、鮮やかな緑の作品、鮮やかな青の作品。どちらもクロスステッチに   
 ホルベインステッチをあしらいそして黒のラインで形どられたアッシジを代表する鳥のモチーフ。
 サンプルに忠実に仕上げようとヘムにはタコ糸を通し細く仕上げ中央模様と同色のフリンジを3つ。
 サンプルをTさんとひっくり返したり長さを測ったりしながら仕上げてみました。
 赤の作品はお教室の皆で見ていたけど青と緑は経過を見ていなかったのであまりの速さにびっくり!  
 旅行の思い出が蘇りますね。  

 

  

2017s071.jpg 2017s072.jpg

2017s073.jpg 2017s075.jpg

 

  *********************************

 

 個展の準備も佳境に入ってきました。渡部さんとともにシーン別のお花の色と刺繍作品の
 ピックアップをして2人で鼻を膨らませ妄想しております。  
 HPトップページにもご案内を大きく載せさせていただきました。  
 春が進み桜が終わったらすぐですものね、後半準備がんばります!


2017-03-17 17:52:00

 

 DM用に刺した作品は少し大きめのタペストリーです。
 せっかく2人でのコラボレーションなのでそうだ、2人のアルファベットを
 モノグラムにして刺そう!と思いつき何となくデザインしていきました。
 私のFと渡部さんのY。イニシャルを形どった先はクロスステッチで・・・
 そしてイニシャルの中はアジュールでプチプチ引っ張ってみました。
 周りはハーダンガー。上の折り返し部分はレティチェッロの手法を・・
 折り返しの端はたまたま見つけたおしゃれなボタンをつけて留めてみましたよ。
 そうそうタッセルはいろいろ作ってみたのだけれどどれも気に入らなく
 最後に長津田教室のHさんに昔いただいた鉛筆の先についていたタッセルを
 もぎ取りつけてみたら一番ピッタリ!
 白と淡いグレーで品よくまとめてみました。

 

      

2017s066.JPG

 

           2017s069.JPG

       

 


2017-03-14 18:37:00

 

  お待たせいたしました。 
  個展DMが仕上がりました。

 

    

2017s065.jpg

 

 

2017s070.jpg

 

 

   

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    上記の要項でdeuxR 渡部さんとのEXHIBITIONを開催いたします。
    皆様お誘い合わせの上足をお運びくださいませ。
    イロがハロで!!・・・場所は恵比寿駅東口より信号2つ恵比寿4丁目の角にある
    駐車場奥の建物の1Fです。
    今まで刺しためた数々の作品をdeuxRさんの優しいドライフラワーとともに
    一挙に公開いたします。
    どうぞお楽しみに。
    生徒の皆さんにはこれから順次お葉書お配りいたしますね。

 

 

    

  


2017-03-11 10:28:00

 

 

        2017s068.JPG

 

     3日の撮影の日に出来上がったばかりの作品もついでに撮っていただきました。
     後ろの材料テーブルから紫の八重のチューリップの2輪失礼して・・・
     刺した部分には模様がくっきり見えるようにそして不要な繊維の始末の為
     裏から濃いグレーの芯を貼りましたの。

 

      

2017s059.jpg

 

  アジュールをする為に3本おきに1本抜いたザバザバしていた糸を芯の後ろに収め
  三つ折をして額縁仕上げに・・・
  太い額縁の時はすっきりと仕上げる為に不要部分をたっぷりと切り取ります。
  こんな風にイカの頭状態!!           

                  2017s060.jpg

 

   額縁仕立ても太さや生地の透け具合によっていろいろ仕上げ具合を変えています。
   どうぞ機会がありましたら太い幅の三つ折チャレンジしてみてください。
   イカの頭切り、ご伝授いたします。

 

   出来上がりの作品だけでなくこんな始末の画もたまには良いでしょ。
   個展にはこの作品も飾ります。「あ~これこれ・・」と言って見てくださいね。

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...