Report

2018-02-19 08:50:00

 

 お互いを励ましあいながら生徒さん方、針を進めていらっしゃいます。
 今日はスタッフとしてもお手伝いいただき、笑いを振りまき皆を和ませてくれている
 Hちゃんの途中経過です。

 

 口だけでなく手も動いているよ~と元気に自宅教室にやってきますが
 最後の仕上げ段階で『先生と確認を取ってから進めたい・・・』と言うので予約以外の日でも
 別室でよければいつでもどうぞ・・・なんてことで今月は沢山お教室に来ています。

 

 彼女、クロスステッチが大好きで蔵書は私の何倍もお持ちですが
 今回は1歩進んでホルベインステッチ(ブラックワーク)の大作に挑戦です。
 お持ちの本のパターンを相談しながらアレンジして正方のクロスに仕上げることにしました。
 色も憎いピンクとグレー。花糸の優しい雰囲気が作品を美しく魅せます。

 

     

    2018s029.jpg

 

     彼女には今回企画ものの方でもホルベインステッチを担当していただいていて
     集中して刺した針の流れも美しく仕上がっています。
     本人もですが私も出来上がりがとっても楽しみ。
     教室でご一緒した方はもうこれ次刺したい!なんておっしゃっていますが
     パターンはHちゃんと私の頭の中だけでありませんよ~と先送りしている次第です。

 

     企画もののお話はそのうちゆっくりといたしましょう。

 

 


2018-02-15 09:12:00

 

 お待たせいたしました。
 作品展のご案内葉書が出来上がってまいりました。

 

  

                         omote.jpg

 

            hilo刺繡教室作品展 2018年4月19日(木)~22日(日)

                    10:00~17:00

              アートフォーラムあざみ野 1F.2F展示室

                     横浜市青葉区あざみ野1-17-3

 

 

    ******************************************

       
     皆様のお越しをお待ちしております。

      お葉書は本日より各お教室にお持ちいたします。
      


2018-02-14 15:00:00

 

 作品展の準備を着々と進めています。
 恒例になりました生徒さん方に作成いただく販売品の準備も
 少しずつ進み私の手元に出来上がり作品が続々と到着しています。
 皆さんにだけ作らせるわけにはいかないわ・・・と私も一口作成中です。
 

 Hさんが前に「糸が2つ入ってちょうどいい大きさなの!!」と持ってらした
 丸い小箱。聞けば蜂蜜の入っていた箱ということで早速購入。
 (蜂蜜は食べてしまいました。。)
 私の持っている糸ケースと同じデザインで箱のカラーに合わせてそれぞれ
 糸やリボンを選び・・うう~ん可愛い! ノリノリで作成中です。

    

    2018s024.jpg

 

   あんまり可愛くて作り途中を生徒さん方にお見せすると「初日1番に行かないとダメですか?」
   とか「せんせ、オークションにしましょ・・」とか・・・皆さん興味津々。
   売り方はこれから考えるとして5ヶ限定で販売品に加えます。


2018-02-08 16:39:00

 

 自宅教室 Iさんの楕円のクロスが出来上がりました。
 昨年夏前にご一緒にいらしているKさんとお2人で
 「せんせ、来年の作品展までに何か大きめの新作を刺したいの。
 形も色も手法も全て先生に丸投げで・・・」
 「え、いいんですか?私の趣味で?」
 「はいもちろん。信じています。」なんてやりとりがありました。
 2人分をその方のイメージを考えそれなりに難しくそれなりに刺しやすく・・
 結構難しい注文なのですが負けず嫌いのミソノ、何もわかっちゃいないのに 
 「はい,わかりました、次回までご用意いたします。」と返事をしてしまいます。。。

 そんなこんなで出来上がった作品ですが
 中央はクロスステッチでミソノ好みの大人可愛いシックな柄を。
 そして廻りはそのクロスの図案にピッタリ合わせて計算したハーダンガーで
 型とりました。 
 素っ敵でしょう。優しい#644のサンドベージュが映えて思い通りの作品に仕上がりました。
 クロスステッチの図案はフィレレースの冊子にあったすご~く小さな柄。
 それをIさんが何倍にも模様が判明できないくらいに拡大コピーをし
 図案に書き起こしてくださいました。
 見事な連係プレーで出来上がった作品です。
 Iさんご苦労様でした。
 Kさんの方ももうすぐ出来上がるはず。楽しみに待つことといたしましょう。

 

 

2018s025.jpg


2018-02-03 22:25:00

 

 1月28日、29日の両日より鎌倉Outside in定期教室が始まりました。
 鎌倉教室は1月がスタート。64人分のそれぞれの材料をたっぷりと準備して
 大きな荷物を前もって送り上から順に日曜午前、午後、月曜午前、午後と
 サクサクご用意できるようにしました。
 ハーダンガー刺繡は初めて・・という方、カリキュラムをこなしていかれる方、
   今までの作品を1年かけてなさる方、そして今年用の新作に取り掛かる方・・・それぞれです。

 伊勢丹オトマナ教室とダブルで受講のMさんたら「せんせ、目をかけてくださいね。」
 なんて可愛らしいことをおっしゃる。
 はいはいもちろん皆さん全員に目をかけますよお~・・ということで
 今年も怒涛の鎌倉教室始まり始まりです。

 

      2018s022.jpg  2018s021.jpg

 

 

     今年の課題はアジュールの可愛い小花模様の連続。
     小さな四角を斜めに走らせて交差させていくと愛らしいお花模様が・・・
     同じことの連続で一目でも間違うとずれていってしまいます。
     地味な作業ですが出来上がりの喜びは格別のはず。
     どうぞ心穏やかに同じ力で引いて行ってください。
     今年も1年どうぞよろしくお願いいたします。

 

                    2018s023.jpg

 

       

 

  


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...