Report

2017-02-06 08:48:00

 自宅教室Kさんから次のお題をいただきました。
 「せんせ、恩師の金婚式の記念に作品を作りたいのだけれど、いかにもアニバーサリーなものではなく
 普段使っていただけてさりげなくあ~金婚式の記念だ!ってわかるものを刺したい!! トレイに入るデザインで
 何か良い考えはないかしら・・・」とのこと。
 「OK!わかりました。」その場ではわかりましたと言ってしまうしかなく後からう~んと頭を抱えます。
 その時に私のやりたいステッチや気になっているステッチと生徒さんの希望条件が頭の中で組み合わさって
 「こんな感じはどうかしら・・」と提案した時の生徒さんのOKサインの目の輝きをいただいた時はちょっと安心。
 そしてその合体ものが形になっていくのを間近で見ることができ楽しい仕事です。
 ハイ今回もKさんの目がキラリンと輝き早速とりかかり何と3週間のうちに凄い勢いで土台を刺してこられました。
 そしてそこにお花をとばします。画像は白いお花ですがこのお花を50個だけ金婚式用に金のお花(星)を
 とばそうと考えましたよ。楽しい~~
 隣で見ていたEさんもきゃ~刺したい!とうずうずしておいでです。

 

 

     2017s024.jpg