Report

2017-09-26 22:02:00

 

 湘南台教室凄腕Tさんは現在ちょっと変わった難しいドロンワークの作品に
 挑戦中です。
 糸を規則的に沢山抜いて沢山新たに糸をかけていくので大きな日本刺繡用の枠に
 生地を張り中央模様を無事刺し終えました。
 「廻りはどうしましょう?」のご相談にただいま湘南台でブーム中の広幅の
 ダーニングで仕上げることにしました。そしてそれも刺し終え
 最後にコーナーが四角く大きく残り、何入れようね~Tさんですから
 普通じゃつまんないから何か新種に挑戦しましょうよ・・・ということで
 うちにある本の中から選び出したのがこの模様!
 私も刺したことのない新種のお花にチャレンジいただきました。
 まずここをこうして次にこうしてそうすると多分こんなふうになるので
 刺してみてね。「え、え~」なんて言っていたわりに4つのコーナー全てさらっと刺し
 「せんせの言っていた順番よりこの方がいいと思って・・・」なんて涼しいお顔。
 くやしいなあ、涼しいお顔と良い腕・・・・
 今日はちょっぴり見せですがすぐに出来上がるはず。そしたらもう一度
 お写真撮らせていただきます。もちろん難易度★★★★★★★★★★
 皆さんは見るだけにしてやるって言わないでください。

 

 

2017s276.jpg

 

      

  2017s275.jpg