Report

2017-12-02 10:40:00

 

 ただいま。
 京都の広岡先生のアトリエをお借りしてのワークショップを終え戻りました。
 一人の時間を楽しもうときっと自身の針仕事も進むだろうと元気に新幹線に乗り込んだのですが
 すぐにお道具を広げて唖然!私のお針ポーチがない。。。
 出かける前に糸をたっぷり足しておこうと荷物をいじった時に忘れたらしい。。。
 作品についたままの糸の部分を刺していたら名古屋前に終わってしまったのでした。
 これは針を持たず楽しみなさい・・・ということね・・と割り切り
 広岡先生との前夜祭に始まりワークショップも含めそして次の日の紅葉や食事や
 思いっきり京都を堪能してまいりました。

 

 

   2017s325.jpg  2017s326.jpg

 

 

   ワークショップでは初めての関西での仕事とあって少し緊張していたのですが
   どこへ行っても皆お針仲間、もちろん楽しい時間を過ごしてまいりました。
   広岡先生にはお茶のご用意や会計や写真撮影等、後方支援いただき感謝でいっぱいです。
   私の我儘企画にご自身のお忙しいスケジュールを空けて快く協力くださいました。
   先生のお仕事のソースがいっぱい詰まったアトリエをお借りし、溢れるアイデアの
   源となる場所を覗かせていただきとても刺激を受けました。
   パワーいただきです。
   物を作り出すということ、そしてそれを手仕事の好きな仲間に伝えるということ。
   形こそ違え同じ仕事仲間、お互いに刺激し合いながら成長しあえたらいいナと
   ご縁があってお付き合いできることに感謝です。

  

      

                   2017s328.jpg

 

          2017s331.jpg        

 

    2017s330.jpg

 

   ワークショップの様子は次のReportで。