Report

2018-06-19 16:16:00

 

 毎回作品展に花を添えてくださる竹内薫先生のテーブルコーディネート。
 今回も早い段階からお話を進め素晴らしい空間をお作りいただきました。
 2Fは白で・・と決めていましたのでそれをお伝えしまずお皿を決めていきました。
 自宅教室のTさんが販売用にお花のドイリーを生地をカットせず4枚つなげた状態で
 刺しているのに目をつけ「Tちゃん、これ売らずに使用してもいい?」・・と
 お皿の上に使わせていただくことにしたのです。
 竹内先生がお皿に合わせてマカロンを置くのよ・・とおっしゃるのでじゃあその色合いで
 ナフキンやお花も統一しましょ。テーマは『エレガントシャビーな午後のランチティー』
 作り上げていく作業はアイデアがふくらみそれが重なっていってなんて楽しいのでしょう。

   

IMG_6304.JPG

 

 

         IMG_6968.JPG

 

     
              前出の壁面に貼った生地の色とも相まって素敵な空間が出来、刺繡だけで重たい感じにならず
     さわやかな春の風を運んでくださいました。
     竹内先生ありがとうございました。