Report

2020-07-02 17:07:00

 

 鎌倉教室の生徒さんは60名いらっしゃいますが
 今年の課題に取り組んでいらっしゃる方は40名ほど。
 今年の課題は前にもお見せした
    『ハーダンガーと何かを組み合わせて素敵なドイリーを・・』
 大きさは正方と長方のお好きな方を。そして中央模様は私の方でサンプルとして
 3パターン用意していたのでした。

 

2019s229.JPG  2019s232.JPG

 

             2019s226.JPG

 

 6月のお教室で周囲のハーダンガーまでの説明が終わりいよいよ中央模様を
 チョイスするところまで来ました。
 約半数は用意したサンプルからそのまま使う方、糸の色を変える方、
 アルファベットをご自分のイニシャルに変える方。
 ところがあと半数はなんとホントに様々。
 ●私はクロスステッチでリースをフワッと飾りたいわ、四つ角にお揃いの柄を飾って・・・
 ●オリーブの柄はないかしら、全体にパパっと飛ばしたいわ。
 ●私はバラのお花をコーナーに合わせて入れたいわ。
 ●せんせ~この本のこの模様中央に入れられますか?
 ●私はティーカップとお揃いでこのお花柄を中央に入れたい。
 ●プントアンティーコの模様を入れるにはどれがいいですか?
 ●え~私は先生のサンプルのこれとこれを合体させたい!
 ・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc

 

                                         2020s085.JPG

 

 まあなんと貪欲な皆様。。
 で新たにパターンを起こさなくてはいけないもの、バランスを合わせなくてはいけないもの、
 図案を探さなくてはいけないもの等がいっぱい出てきてひや~どうしましょ。
 自粛期間が嘘のようにエンジン全開で男前のミソノを登場させないといけません。
 どうせ作るのだから素敵な1作を。これが私のところのモットーですから
 貪欲な皆さんにお応えするべく全力で臨みます。
 全員の分が出来上がったらそれはそれは凄いでしょうね。
 楽しみでなりません。