Report

2020-08-28 14:40:00

 

 2017年よりミュックの北原先生にお習いしていたフレーターとナーベルソム。
 先生の上京に合わせ1ヶ月に1回の変則的な特別レッスンをさせていただいていました。
 仕事の合間にしか伺うことが出来ず自身のお教室が済んでから車で駆けつけ
 それでも先生にお会いするためには次の段階まで前に進めなくては・・と
 伺う前に必死に復習をしたり次の準備をしたりしておりました。
 コロナ禍で自粛の時を過ごしそろそろ伺うためにやりかけを進めようと
 思っていた矢先、先生のご都合で続けることが難しくなってしまいました。

 フレーターもナーベルソムもとりあえず基本の進め方は覚えました。
 すぐに私の仕事に活かすというわけではありませんが
 こんな手仕事も北欧にはあるのよ・・と底辺を広げていただいた感がします。
 先生は何よりも手仕事が好き、様々な織り、刺繍にレース・・・
 何でもご存じでそして手を抜かない。クリスマスには生徒さん方に
 手作りの小物まで用意してくださるその熱意に頭が下がる思いでした。
 やりかけは時間を作って仕上げます。
 先生3年半に渡りお世話になりました。 
 どうぞお元気で。

 


        IMG_1641.JPG