Report

2021-03-29 05:54:00

 

 自宅教室Kさんの 大作が出来上がりました。
 原先生の「華麗なハーダンガー刺繍」の中から«春風のハーモニー»です。
 薄いブルーの生地をお選びになったKさんは糸はオフ白、ベージュ、ブルーの
 3色をお選びになりました。
 ご本には『糸はバランスよく配色しながら刺す』としか記載がなく決定した3色は
 どこにどう使おうかとKさんと「ここはこの色ね」「ここはそこの模様と
 リンクさせてこっちがいいわね・・」などと相談を重ね刺し進めていきました。
 当たり前ですが中央から刺し始め進めれば進めるほどどんどん外に広がっていきますから
 相当な刺し量で糸の分作品もどんどん重くなっていきます。
 周囲の三つ折りを終えた頃の充実感は最高潮に達したと思われます。
 本の説明通りバランスよく配色し仕上がりました。

 

   2021s039JK.JPG