Report

2021-07-09 11:19:00

 

 2021s111JK.JPG 

 

   自宅教室Kさんが2点同時に長方のドイリーを仕上げられました。
   画像ではよくわかりませんが(というか左の作品はほとんど抜いてしまっているので・・)
   同じ濃いお色の生地を使って2作品をお刺しになりました。
   左の作品は生地の残る部分はかがりとかがりの間のほんの4目のかたまりなのですが
   それが微妙に糸の色とリンクして作品に落ち着きを与えます。
   右は地の色が残っていますがこちらもサテンの輝きとともに作品に重厚感をもたらします。
   これらの説明は作品を間近で観察してフンフンと皆で共有したいところですが
   ななんと2点ともご友人にプレゼントなさるとか・・・行っちゃうらしいです。。
   プレゼント前に作品をパチリさせていただきました。