Report

2019-04-14 11:07:00

 

 体調を崩し先週火曜に入院をしてしまいました。
 自宅教室と湘南台教室の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。
 特に9日自宅の皆さんにはご連絡が取れないままで大変失礼をしてしまいました。
 お詫び申し上げます。
 無事退院しました。病院の天井を見つめ点滴の毎日でしたのでお肌もつるつる元気に戻りました。
 多くの皆さんにご迷惑、ご心配をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。
 明日より少しずつ業務を再開いたしますが
 いただいていたメールへのご返信少しずつ様子を見ながらお返しいたしますので
 多少お時間を頂戴します。お許しください。
 お伺いメールはいりません、次のお教室に笑顔でお会いいたします。。

 

                         御園 二葉


2019-04-07 18:30:00

 

 日本ヴォーグ社 ステッチイデーvol.29が今月発売になります。
 季節の小物を刺しゅうで spring~summer [ウエディング」のコーナーで
 私の作品も出させていただきました。
 この時期の初心者でもできるリングピロウを‥そしてそれに合わせた小物を・・と
 担当N女史から連絡をいただいたのは昨年のこと。
 春から夏なんてそんな先のこと‥と思っていたらあっという間にこの時期に・・・
 なんと早いこと‼
 パールの付いた可愛らしいリボンを見つけたのでそのブルーグレーの感じを
 そのままイメージに出来たら・・とリングピロウとメッセージカードホルダーを
 仕上げ、ナフキンはその昔デザインしていたものをリニューアルさせて仲間入りさせました。
 

 

2019 004.JPG

 

           

            2019 003.JPG

 

       どうぞステッチイデー最新号 ご覧になってくださいね。
       リングピロウの上部とメッセージカードホルダーのデザイン結構気に入っていて
       また何かほかの作品にも反映させたいなあ~と思っています。

 

     


2019-04-03 15:35:00

 

 自宅教室SさんとTさんはいつも私を支えてくださる大切な仲間ですが
 定期的に午後クラスにいらっしゃる2人はお教室前にランチをしながら会議をして
 刺繍談義の後来られる刺繍病さんたちです。
 前々回のその会議で花糸全色のタペストリー作ろ~と盛り上がったらしく
 鼻息荒くお教室に臨んだのでした。

 

2019s066.JPG  2019s067.JPG

 


 2002年暮しの手帖の別冊 北欧の手作り手帖の表紙にもなった山梨先生監修の
 花糸を使ったバラのタペストリー。刺した色の色味がそのままわかる色見本帳にもなるタペストリーです。
 フレメでお馴染みの光沢がなくナチュラルな風合いで私のところの仲間を魅了している優しい色合いの花糸。
 この本のできた当初は全101色だったのですがただいまは色数も増え130色。
 もちろん全色持っているSさん、「せんせ、並び順が糸番順なのが気になってね・・・」と。
 じゃあグラデーションが美しくなるよう並べ替えようよ!全色持ってきて!ということで
 全色並べて3人がかりで「ここ順番が違う」「この続きはこっち側につなげるのがいい」と
 グラデーションを完成させました。
 楽しい色選びの時間をちょっぴりご紹介!

 

 

                    2019s061.JPG

 

  

       2019s062.JPG

 

     最後はお蕎麦屋さんよろしく一塊ごとに並べて頭の中でシュミレーション!
     なんて楽しいのでしょう。お2人の出来上がりを近くで見守りつつ
     檄を飛ばすことといたしましょう。

 

 

 


2019-04-01 10:17:00

 

 鎌倉教室と港北東急教室をダブル受講なさっているBさんの作品(トレイ)と
 鎌倉教室Yさんの作品が出来上がりました。
 実はこの作品は鎌倉教室で仲良しのお2人ともにメインの作品以外で
 サブ的にササっと仕上げてしまわれました。
 Bさんは2つのお教室かけ持ちでそれ以外をメインで持っているというのに
 ホントスゴイデス。。
 お2人とも刺繍を愛する情熱と腕が比例していて素晴らしく美しい出来栄え!
 麻ガーゼにアジュールですからとても難しい引き具合でその日の気分など手に出るはずが
 全く出ないのです。その上お2人ともとってもお茶目で私は大好きです。
 Yさんはそのまま三つ折りにして仕上げられましたがBさんは正方のトレイに・・・
 正方のトレイもなかなか素敵!
 お2人ともこれからもお手柔らかにお願いします。。

 

 

2019s060.JPG  

 

 

               2019s019.JPG

               

                 

    **********************************************

  

   3月1日付のReportでご案内しました二子玉川高島屋コミュニティクラブたまがわでの
 短期講座はまだお席に空きがございます。
 4月23日、5月7日、6月4日の3回で白の30㎝角の正方ドイリーを作成します。
 ハーダンガーが初めての方でも楽しく仕上げられるよう詳しく説明してまいります。
 他の教室にお通いの方もサブ的におさらいいかがでしょう。
 どうぞご一緒の時間を楽しみましょう。

                  お申し込みはこちらから

 

                      2019 001.JPG

 

 


2019-03-26 14:58:00

 

 旧つきみ野教室Mさんの作品が出来上がりました。
 まだつきみ野のお教室だった頃に「せんせ、ワイン色の生地ってありますか?」
 「う~ん、今は扱っていないけど手持ちのものがあるかもしれない・・」なんて話をして
 家探しをいたしましたらちょうど必要な分程度の生地を発見。
 元々のパターンを幅広にアレンジしてMさんのお宅のテーブルに合わせたサイズで
 刺し始めました。
 その後つきみ野教室が自宅に移動して数回目あたりに
「この度手術が決まったのでちょっとお休みします。」とご連絡をいただき数ヶ月お休みになられました。
 外科の手術を受けられましたがとてもお辛そうで早く良くなるといいねえ‥と
 お仲間とお話をしておりました。
 そして見事復活‼ 続きを刺し進めこの度ようやく大作が出来上がりました。 

 

             2019s042.JPG

 


 まだ本調子ではありませんがまたまた新たに大きな作品にチャレンジすると張り切っておられます。
  手術が決まるまでの間、手術、リハビリ・・・お辛い日々の中きっと刺繍が心の支えと
 なったはず。お帰りなさい。


 祈るような気持ちで心を安定させ針をお持ちの方がお教室には何名もいらっしゃいます。
 一針一針願いを込めて。穏やかな毎日がずっと続きますようにと・・・
 そして暖かな仲間。お教室で顔を合わせるだけでそんなに近くにはいないのに
 優しく見守ってあげられる仲間がいること。
 なんと心の支えとなることでしょう。
 お病気以外でもご高齢のお母様の介護をなさっている方、お子さんの病気にお付き添いの方・・
 針が少しでも心の支えになってくれるといいなあといつも願っています。