Report

2023-11-28 19:42:00

26日27日の両日で今年の鎌倉教室が終了いたしました。
今年の作品は何せ刺し数がとても多かったのですが
皆さんよくついてきてくださいました。
中のアジュールもそうでしたが周りの飾りの2本のステッチも
なかなかの量!ご苦労様でした。
仕上げの三つ折りの説明をして終了となりました。

IMG_1674.jpeg   IMG_1675.jpeg

  

こちらの作品はボジョレーの時期を迎えましたので
各教室でも解禁!どうぞチャレンジしてください。

さて来年の鎌倉教室の作品は少し前にお見せしましたが
11月のお教室で継続の皆様に
生地の配色等皆様にそれぞれご注文いただきました。
今回お休みで出席できなかった方材料の有無、
色の指示のメールを頂けますと幸いです。

 

            BA4EBB22-D97C-47A2-A878-DCEF3003C051.jpeg     D608F583-2659-457B-AA75-26196FE513C2.jpeg

 

尚、来年の鎌倉教室月曜に数名空きが出ております。
同じ課題でも構いませんし、カリキュラム1作目からでも
構いません。ご希望の方は直接アウトサイドインまで
ご連絡ください。


2023-11-23 07:59:00

リフォームの終わった我が家の玄関先は
シューズボックスの扉板を暗い色に変えたので
なんとなく薄暗くなってしまった。
ちょうど手の空いたミソノはふと思いつき
こんな時こそサイズを合わせてハーダンガーで
クロスを作れば良いのだわ…と刺し始めました。
あまり凝ったステッチにせずサラッと…他の置物に
影響しないようなデザインにしようと決めました。
中央ワンポイントにミソノのマークを。
いつか洋書でサテンで刺していたアルファベットを
思い出しクロスステッチのデザイン本から抜き取り
刺してみました。ちょっと大人な感じの刺し上がりに満足!

     D1C5E1C1-00D7-4380-A6D5-B738210A2535.jpeg  

 

出来上がりましたら玄関に飾った状態でお見せしますね。

   


2023-11-19 10:28:00

この週末は家に籠ってゆっくりお勉強。
レティチェッロの模様と格闘しています。
最近のReportで紹介の自宅教室Tさんがお刺しになった時
刺し順をサッと書き殴っていてきちんとまとめて
おかなかったら三越教室Sさんが持っていらした
画像にも同じ模様が出てきてしまいました。
移動の電車の中ずっとお絵描きして刺し順を
考えていましたが( 他の乗客の方にはきっとヘンテコに
写っているでしょうね)また必要な時が出てくるかもしれないと
思いきちんとノートに取っておくことにします。
Sさんからの宿題はもう1つ、これは実際に刺して
模様が綺麗に出来上がるか確認!
これで来週のお教室に安心して伺えます。。

 

        037A11BD-642F-42BE-BFB2-B0408DF35968.jpeg


2023-11-16 10:51:00

穴の大きく開いたこのデザインは三越カルチャーサロンに
お通いのNさんがSNSで見つけたもの。
「こんなん見つけましたができますか?」
「うん起こしてみるね。」と阿吽の呼吸で始まった新作。
何せ穴が大きいので引っ張る力加減が安定しない。
がNさんの技量で素敵にまとまりました。

 

   9F7D6085-F7D8-4D2E-BCDB-6297352749DF.jpeg


Nさんはいつもこんなのを刺したい!と具体化してくださるので
その前向きなチャレンジ精神が大好きで
ついつい唆されてしまいます。。
周囲にはサテンをピッタリ合わせて加えフォーサイドを幾段も。
私の提案にも2つ返事でついてきてくださる、楽しい掛け合いです。
もちろん上級者ならではです。

 

 

 

 

 

 


2023-11-13 09:23:00

約1年前に湘南台教室にお仲間入りしたKさんが
少し前に「せんせ、こんな展示があります。」と
お知らせくださったのは仙台刺繍サロンECRUさんの展示。
K さんは昨年まで仙台にお暮らしでずっとECRUさんで
刺繍をお習いだったそうでお引っ越しなさった今は私のところで
精力的にハーダンガーやアジュールを進めておいでです。

ECRUの愛子さんは今まで私の単発のお教室にご参加くださったり
4月の作品展の時にはお仲間8人で『萩の月』を持ってきてくださり
何かとご縁を感じていたものですからDM片手に新幹線に飛び乗り
仙台からバスで30分の会場、秋保(アキウ)温泉まで日帰りで
行ってきました。
ギリギリまで時間がとれるかわからなかったので
Kさんにも出かける旨を言わず伺ったので
愛子さんを泣かせてしまった。。

 

展示会場の秋保温泉、木の家 珈琲館は只今紅葉も美しく
皆さまの心のこもった手仕事の展示や
竹下夢二の企画展のクロスステッチなど堪能させて頂きました。
少しではありますが愛子さんともお話ができ
一匹狼で頑張っているお若い彼女にエールを送ってきたのでした。

 

  895FC8B6-1128-49A9-AE57-184E13F159D9.jpeg  B2C61071-3274-4EBA-9390-9D046B2F8ED9.jpeg


帰りはバス停2つ分ぶらりと里山の美しい紅葉を見ながら
散歩を楽しみ、はらこ飯のお弁当と気仙沼のオイスターソースを
購入しまたまた新幹線に飛び乗り帰ってきました。
もちろん、往復の新幹線はチクチク、進む進む。
思いがけない旅に心癒され戻りました。

  723BF2D6-596B-4B41-91C4-70EE42C42509.jpeg    1A96EC1D-4C16-4251-9696-1FC6ED54DD06.jpeg