Report

2020-03-06 09:41:00

 

 自粛生活に入り4日目。
 毎日を無駄なく有効に過ごそうとTodoリストを作りそして針を持つ日を送っています。
 まずシュレッダーを買いに出かけました。
 古い書類や年賀状など家庭用シュレッダーはすぐオーバーヒートするので
 一仕事終えてはシュレッダーまた針を持ってはシュレッダー‥を繰り返し
 すっきり致しました。


 昨日は今年の鎌倉教室の中央部のクロスステッチ部分を仕上げました。
 影武者Hさんにサンプルを作成していただいた時は書きなぐりのパターンを渡していたので
 今のうちに仕上げようととりかかりました。
 手書きで書き始め「あ、そうそう私いいの持ってた!」と思いついたのは
 1年ほど前 iPadで購入したクロスステッチ作成アプリ。時間を作れた時にゆっくりいじって
 使えるようにしなくちゃと思っていたもの。まさにこの時‥と使ってみました。
 このアプリとても便利ものでクロスステッチは色別、記号別の表示もできるし
 写真を取り込めばそれがそのまま色別のパターンになり色別表記の上DMCなら何番色
 アンカーなら何番色の表示まで出てきます。
 そしてハーダンガーのパターンもできます。

 

              2020s040.JPG

 

     こんな具合。がアプリで図案書いていたら素晴らしい書類を作成して仕事をこなしたと
     思っているサラリーマンと同じになってしまいますから針を少しでも長く持ちたい私は
     多分使わないだろう・・・
     私が使用したいのはクロスステッチのアルファベットでお名前を頼まれて作成する時。
     フォントを決めて何センチの間隔に何字入れる‥なんてバランスを見る時にとっても便利!

     

2020s036.JPG  2020s037.JPG

 

              2020s038.JPG

 

  コピーしてペーストを繰り返せばここあと1マス右にずらしたらバランスがいいのに・・と
  いう時書き直す必要がないのです。はあ~便利!

 

  ということで仕上げましたよ。  

        2020s039.JPG

 

   アルファベットを囲む模様も1つ作り上げ反転を繰り返せばこんな風に・・
   

   鎌倉教室の中模様をお考えの皆さん、さ~何になさいますか?

 

 


2020-03-04 11:19:00

 

 そしてただいまマニアック3号Kさんがこちらも全く違う形に
 最後の仕上げにとりかかっていらっしゃいます。

 

    2020s027.JPG

 

 周りの白場にはフォーサイドを斜めにと変形アイレットを等間隔で飛ばしています。
 あと中側の白場を埋める作業が残っていますがKさんは同じステッチをずっと進めるのは
 ちっとも苦にならない‥とおっしゃるのでハイ少しずつ出来上がりに向けて地味な作業を
 お疲れにならない程度で進めてくださいね。

                   2020s028.JPG

 

 もうお一方 Iさんも廻りまわってトラバイユーズに仕上げておいでです。 
 1つのモチーフからどんどん広げられるハーダンガー、楽しくって仕方ありません。
 

    **************************

 

 新型コロナウィルスの影響で引き続き6日の湘南台教室、次週9日からの自宅教室全てを
 休講にさせていただきます。
 自宅教室の該当生徒さんにはそれぞれメールを差し上げているところですが
 その返信が皆さんお優しい。。。
 また元気に楽しいお教室ができたら・・と小さな幸せを願ってやみません。
 が皆さん、こんな時ですからたっぷりの時間をお針の時間に変えて
 ゆったりとした気持ちで楽しんでください。
 家で1人ですがお菓子の食べ過ぎ注意のためにマスクをして針を進めることにいたします。
 どうぞ皆様お元気で。
 


2020-03-03 17:28:00

 

 はいそれで「私は13目で12番の糸だけで家のテーブルのサイズぴったりに仕上げたいわ。」と
 おっしゃるマニアック2号EさんがSさんに続き刺し始めたのでした。
 テーブルにピッタリにするには13目だと中央から何模様必要かしらねえ?と中央縦一列横一列模様を
 刺して、よし数は決まりね・・っじゃどんどんと刺し進めて。
 そんな会話を繰り返し数回後途中経過を見ると
 「ね、ね全部埋めずに白場残したら良くない?」「え~どこ残しますか?」「中心を十字にして
 あと何模様入れる?」「ここあともう1列ね」・・・
 なんて繰り返しそして彼女も飽きることなくにっこにこ顔でどんどんと刺し進めました。
 そうしてこの度素晴らしい1枚が出来上がりました!!

 

2020s025.JPG

 

 糸の色は私もEさんも大好きなDMC#928 13目のクリーㇺの生地に優しく溶け込みます。
 そして周りにはうねうねのブランケットステッチ。スカラップのように愛らしい!

 

                     2020s026.JPG

 

                作品に重みを持たせたいなと敢えてブランケットを切り落とさず
                三つ折り仕上げにすることを提案しました。

 

  次Reportへ続く。


2020-03-02 07:45:00

 

 

 私がお教室を始めたての頃、プロになるためにきちんと自身のオリジナル作品を
 沢山仕上げなければ・・と意気込んで毎年連続で出展したNordicNeedlleのアワードで
 ほとんど同じ時期アメリカ人のマリーさんという方も毎年のように出展していらして
 彼女の優しいそして独創的なデザインをいつも楽しみにしておりました。
 2006年の冊子に出展なさった作品はマントルピースのエッジング。
 直線での描写になってしまうハーダンガーに見事に曲線を持ち込んだ素晴らしいパターン!
 でもマントルピースはないしなあ~どこかでチャンスがあったら使用してみたいモチーフとして
 頭の中でチェックをしていました。
 前回の作品展前、長津田教室のIさんがトラバイユーズをお作りになる時「せんせ、何か良いアイデアは
 ないかしら?」とおっしゃるのでおっ使っていただこうと蔵出ししてその模様行きをアレンジして
 素敵なトラバイユーズに仕上がりました。

 

                 2017s342.jpg

 


 そして昨年作品展のその模様を興味深くきちんと画像に収めていた自宅教室S さんが
「せんせ、これは素敵! 是非ものを変えてドイリーに出来ますか?」とおっしゃって出来上がったのが
 こちら。繰り返されるひし形のような模様をどんどん刺すと丸いラインが出来上がっていく・・・
 刺しているご本人がとっても楽しそうでそして自宅教室のマニアックな面々がにっこにこ顔で
 きゃ~刺したい!!と騒いでいたのでした。

 

   2019s041.JPG

 

 次Reportに続く。


2020-02-29 14:16:00

 

  既にご連絡が行っていると思いますが新型コロナウイルスの影響を受け
  3月2日の港北東急カルチャーのお教室は休講となりました。
  現時点で4日の自宅教室5日の長津田教室も休講を決定いたしましたので
  ご連絡いたします。該当の皆様にはご連絡をいたしますのでよろしくお願いいたします。
  お休みのお教室で材料をご希望の方はご連絡ください。お送りいたします。
  その先の予定については追って状況を見ながらこのページからまた該当の皆様に
  ご連絡を差し上げます。

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...