Report

2021-08-19 17:28:00

 

 18日のセブンアカデミーは対応が遅れ大変失礼しました。
 早くワクチン接種が進み感染者数が少なくなっていくのを祈ります。
 
 急に出来たお休みは有効に・・と気になっていることを片付けています。
 ミステリーツアーを色々抱えていますのでそれらの先を考えたり
 (そのうち途中経過をお見せしましょうね)
 Sさんのパターン、Wさんのパターン、Tさんの・・Mさんの・・・
 いつも自転車操業ですのでたまには余裕を持って。

 そして一昨日届いた新たなフレームに作品を入れ込みました。
 今日は作品もですがフレームとのマッチ具合を見ていただきたい。。

             2021s140SK.JPG

     2021s141.JPG          

     湘南台教室Kさんの作品です。

  オリジナルのホワイトサンプラーを丁寧に仕上げてくださいました。
  私は周囲を三つ折りに仕上げタペストリーにしましたがKさんは額装にしたい!と
  一緒にフレームを選びました。
  大きな作品ですからいつも使っている細いタイプではなく
  「そうねえ、これくらいの太さは必要よ。」「優しいイメージがいいよね。」
  なんて言いながら楽しくチョイスしましたが幅が太くてもゴツイイメージがなく
  少しかすれたアンティーク調がとってもKさんらしく素敵に仕上がりました。

 

   そしてこちらは鎌倉教室Yさん。
   課題の他にいつも並行して何かをお刺しのYさんですが
   美しくできたガーゼのアジュール作品のフレームの依頼を受けました。
   こちらは直置きにしますからマットの色が重要。
   Yさんお希望で「せんせ、マットはバーガンディでパッと素敵にね。」との
   ご指示。

 

    2021s139KmY.JPG

 

           2021s140.JPG

 

   どうかしらYさん。イメージ通り?
   それにしても美しい仕事だこと!! 糸の引きが見事にそろって・・・

 

 2点ともこれからのお渡し。お喜びのお顔が目に浮かびます。
 

 


2021-08-17 18:12:00

 

 明日18日のセブンアカデミーのお教室は休講とさせていただきます。
 


2021-08-16 09:34:00

 

 湘南台教室のHさんは1昨年の6月に入会されカリキュラムに沿って
 ずっと作品をこなしてこられました。
 旧カリキュラムではありましたが最終7作まで丁寧に進めてくださいました。
 昨年末に終了しましたからちょうど1年半を有したことになります。
 カリキュラムはハーダンガーの基本のサテンステッチから始まり
 様々なステッチを順序だてて進めていっていますが
 それ以外の糸の継ぎ方だとか、この位置でちょっと〆るときれいに上がるだとか
 この糸はこっち側に引っ張った方が美しいだとか、刺す順番はこっちが先だとか
 そういった先に刺して学んだ経験をお伝えしたりするのに良い期間かなあと
 一通り進める価値はあると思っています。
 Hさんは1年半後カリキュラムを終えての1作目に画像の作品を作成し
 この度完成いたしました。

 

     2021s137sh.JPG

 

 

  ハートの模様の周りにバッグステッチでチラチラと飾る部分がありそれにてこずりましたが
  アイレットやピコット等も見事にそろいカリキュラム明けで刺した大きな作品として
  自信の1枚になったことと思います。ご苦労様でした。

  新カリキュラムに換えて1年が経ちました。
  セブンアカデミーの始めから受講の方々や港北東急Bクラス、たまがわコミュニティクラブの方々
  それ以降の生徒さん方さあカリキュラムが終わったらどうぞお好きにはばたいてください。
  ここからはお好きなものをどうぞ。憧れのあの作品、お宅にピッタリ合ったサイズの物、
  大きなタペストリーやテーブルランナー、大好きなお友達に差し上げるドイリー等・・・・
  夢が広がります。
  

   


2021-08-12 16:05:00

 

 残暑お見舞い申し上げます。
 お暑うございます。オリンピックも終わってしまい
 皆さま針に集中していらっしゃいますか?
 毎年夏に冷たいデザートをご紹介していますが今年は"ほうじ茶のプリン”をどうぞ。

 

         2021s136.JPG

 

 

   ほうじ茶のプリン

     材料 ほうじ茶  20g
        牛乳    500ml
        きび砂糖  40g

        粉ゼラチン 10g 
        水     60ml    粉ゼラチンは分量の水に振り入れふやかしておく・

 

      鍋に茶葉を入れから煎りし熱湯大さじ3(別分量)を加える。 
      牛乳を加え沸騰直前まで温め火を止めてから少し蒸らしてボウルにこす。
      きび砂糖とゼラチンを入れ氷水をあてとろみが出るまで混ぜ冷やし
      カップに注ぎ入れ冷蔵庫へ。   以上。

     とっても簡単。私は上に冷や汁粉を合わせてみました。
     ほうじ茶の茶葉はから煎りしている時にとっても良い香りがお部屋に広がり
     穏やかな気持ちになります。
     どうぞお試しください。

 

 ************************************
 

  さて、各お教室ですがコロナ感染者数が増えキャンセルの方も多くなっております。
  今のところ自宅も外のお教室も開講のつもりでおります。
  どうぞ自己判断でご無理のない選択をなさってください。
  お休みの際は各担当へご一報をお願いいたします。
  毎日の状況を見つつ休講とする場合はこちらのページよりご連絡させていただきます。

 


  
  

 


2021-08-05 09:26:00

 

 自宅教室Sさんの新しい作品が出来上がりました。

 

     2021s125JS.JPG

 

 

  イタリアの冊子に載っていたこのデザインは3目しつけの厄介なものでしたが
  同じ模様の繰り返しで納得してしまえばコツコツ一気に刺せる素敵な作品です。
  初め違う生地でお刺しだったのですが13目くらいで細かくサラッと刺したらかっこいいよ~と
  ほのめかしもう一度刺させてしまいました。。
  ちょうどその日同席したMさんが新しい作品を入れるために準備したフレームが
  あんまりきれいだったのでその日のメンバーに広げて見ていただいていた上に
  作品を置いたらまあまあ両方ステキ!痺れます。
  きれいにアイロンをしておめかししたら皴にしたくないと次のお稽古まで
  お預かりすることになりました。このままいただいちゃおうかな~
  


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...