Report

2021-08-31 09:46:00


 すっかり自粛生活になじんできた今日この頃。
 日頃時間がないことにかこつけて動かしていない体を動かし始め
 体中筋肉痛になって悲鳴を上げています。
 たっぷりある時間を有効に・・
 まず刺しかけの自身の作品を終わらせること。
 依頼をいただいている材料をいつお渡ししても良いように準備をすること。
 そして上半期の皆さんの作品を整理すること。
 と思い数日計画立てて動いております。

 Gallery2021年上半期の作品のピックアップをいたしました。
 画像を整理しながら各出来上がりの作品を見ていると
 それぞれの作品の作者のお顔が浮かびあの時こんな会話をして
 ここのステッチを決めたっけ。
 この作品の出来上がり写真を撮った時はあの方やあの方がいらして
 盛り上がったっけ。  
 出来上がり作品を見て見て・・と元気にお出しになる方もあれば
 逆にそおっと静かにお出しになる方もあり。
 それからお病気を乗り越えて仕上げられた方・・・ 
 皆様と共に過ごさせていただいている日々を尊く思い返しています。
 どうぞGallery 2021  ご覧になってください。

 今日の1枚はカメラを忘れて別のフォルダーに入ったままになっていた
 港北東急AクラスSさんのカーテン。(遅くなってごめんなさい。)

 

  2021s124KS.jpg

 

    大きなお窓のカーテンの裾に繰り返しの模様がずっときれいに並びます。
    この模様の上部には 細くアジュールの引いたラインが縦に飾られ
    全体のバランスを良い感じに保っています。
    
 


2021-08-28 09:57:00

 

 8月30日の港北東急Bクラス、9月1日の自宅教室
 9月2日の長津田教室は休講とさせていただきます。


2021-08-25 07:33:00

 

 ここのところコロナの影響で休講があいついでおります。
 あの方に次の材料をお渡しするはずだったのに・・・
 リングピロウの仕上げをしなくてはいけないのに間に合うかしら・・・
 トレイが素敵に出来てお渡ししたいのに・・・
 お預かりしている作品を先に進めてお戻ししたいのに・・・etc

 が仕方ありません。
 ド~ンと構えて針を動かしましょう。
 いつの時も針は裏切りませんからお籠り時間を有効に使って
 どうぞ先ヘ進めてください。(と自分にも言い聞かせて・・)

 さて、お世話になってるいるクチュリエさんから秋冬号が届きました。
 今回私のコーナーは、基本のコースと中級以上向けの2コースが見開きで紹介されています。
 そして前ページにはアップでご紹介が・・・

           2021s143.JPG

                                    2021s142.JPG

 
 いつもお話していますがクチュリエさんのレシピは天下一品!
 担当K女史と何度も何度もやり取りをして針の向き1つからチェックしていますので
 それはそれはわかりやすいレシピです。
 出来上がったレシピを元にモニターさんがサンプル刺しをなさり
 ここの説明がわかりにくかった‥といったチェック期間がありその部分は
 もう一度検討し出来上がっています。
 (モニターさんがとっても楽しかった。わくわくした。なんてコメントをいただくと
 それはもう嬉しくて・・・この間は出来上がって『浄化された気分』なんて
 コメントをいただきましたよ。)
 サンプルを作成する時も1mカットの糸を何本使用したかも提出します。
 そんな愛情を持って育てたキットです、
 リンクを貼っておきますのでどうぞ見てみてください。
       Couturier   このページから私の2つのコースが見られます。

 


2021-08-22 21:20:00

 

 8月24日、25日の自宅教室、及び8月26日の三越カルチャーサロンは
 休講とさせていただきます。


2021-08-19 17:28:00

 

 18日のセブンアカデミーは対応が遅れ大変失礼しました。
 早くワクチン接種が進み感染者数が少なくなっていくのを祈ります。
 
 急に出来たお休みは有効に・・と気になっていることを片付けています。
 ミステリーツアーを色々抱えていますのでそれらの先を考えたり
 (そのうち途中経過をお見せしましょうね)
 Sさんのパターン、Wさんのパターン、Tさんの・・Mさんの・・・
 いつも自転車操業ですのでたまには余裕を持って。

 そして一昨日届いた新たなフレームに作品を入れ込みました。
 今日は作品もですがフレームとのマッチ具合を見ていただきたい。。

             2021s140SK.JPG

     2021s141.JPG          

     湘南台教室Kさんの作品です。

  オリジナルのホワイトサンプラーを丁寧に仕上げてくださいました。
  私は周囲を三つ折りに仕上げタペストリーにしましたがKさんは額装にしたい!と
  一緒にフレームを選びました。
  大きな作品ですからいつも使っている細いタイプではなく
  「そうねえ、これくらいの太さは必要よ。」「優しいイメージがいいよね。」
  なんて言いながら楽しくチョイスしましたが幅が太くてもゴツイイメージがなく
  少しかすれたアンティーク調がとってもKさんらしく素敵に仕上がりました。

 

   そしてこちらは鎌倉教室Yさん。
   課題の他にいつも並行して何かをお刺しのYさんですが
   美しくできたガーゼのアジュール作品のフレームの依頼を受けました。
   こちらは直置きにしますからマットの色が重要。
   Yさんお希望で「せんせ、マットはバーガンディでパッと素敵にね。」との
   ご指示。

 

    2021s139KmY.JPG

 

           2021s140.JPG

 

   どうかしらYさん。イメージ通り?
   それにしても美しい仕事だこと!! 糸の引きが見事にそろって・・・

 

 2点ともこれからのお渡し。お喜びのお顔が目に浮かびます。
 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...